日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

これはひどい契約ですね・・・
まさしく人類のエゴばかりが表面化したような『12の契約』

純真なエイジが踊らされているようで、ちょっと不憫な感じがした第2話ですが、難解ながらもストーリーの方向性が示されてきましたね。これはやはり期待していいのかな。

ディオネイラ

あ、でもディオネイラは結構好きかもです。
王女と言うよりも、神と会話をする巫女的な雰囲気がイイ感じです。早くエイジと普通に会話してる姿が見てみたいですねぇ。





▼OP=angelaキタコレ
作画の方にはもう少し動きが欲しかったかなぁ、と言う希望もありますが、歌に関しては今期No.1来ちゃったかなぁ、これは。
今期の話題作「らきすた」のOPも確かに中毒性はありますが、やっぱangelaはいいですね。ファフナーの時もそうでしたけど、OPを飛ばして視聴とかありえないレベルです。しかも作品の壮大なテーマと非常にマッチしてる感じがして、ナイス良OP!


▼救世主=猿って・・・
まだまだ番組序盤ではありますが、どうにも人類こと「鉄の種族」の面々が好きにはなれないですね。
前回、「銀の種族」の襲撃からエイジに救ってもらいながら、表面的な知的レベルが備わってないと知るや、こぞって「猿」呼ばわりですか・・・(#゚Д゚) ゴルァ!!

不快感を示していないのは、ディオネイラと、彼女の側近のアネーシャくらいですかね。
急に式典に引っ張り出しておいて、その格好を見ては蔑み、数の概念が分からないと知れば、無知と貶める。んー、みている方が不愉快でした。しかもエイジ自身がその悪意に気付いていないので、尚可哀想な感じがしましたよ。

エイジはイイ子

うん、エイジはイイ子ですよ。
モビード(艦長)なんかも、エイジをただの力(ちから)としか見てない感じでイライラが募りますわ~。もう少し歩み寄る努力をせい!って感じですな。
エイジ、暴走しちゃわないかなぁ~(´∀`)


▼12の契約
契約者

黄金の種族は告げた。
彼らが保護した人類の子供こそ、英雄の種族を宿し12の契約をもって人類を滅びから救うと。
そして私たちはこの身勝手な契約を作った


一つ 契約した相手を王とする
一つ 王に仕え、決して自ら王とはならない
一つ 鉄の種族と名付けられた人類の故郷たる地球を、人類の手に取り戻す
一つ 生き残った英雄の種族、全てを打倒する
一つ 青銅の種族の母星を征服する
一つ 銀の種族の母星を征服する
一つ 黄金の種族の「未来を知る力」を人類にもたらす
一つ 黄金の種族の「星々を作る力」を人類にもたらす
一つ 人類を宇宙の覇者とする
一つ これらが行われるまで、契約した相手を守り続ける
一つ これらが行われるまで、決して逃げたり死んではならない
一つ これらが行われた時、11の契約に反しない限り、鉄の種族こと人類は契約者の願いを叶える


前述しましたけど、これは酷いエゴですね。
最初の3つ目くらいまでは、「あぁ、エイジを王とするんだな」位に思ってましたけど、途中から「打倒」「征服」「覇者」って来て、あまりの身勝手な契約にちょっと引きました。

ホントすごいな、、、この契約は。
どういう経緯でこんな契約が成立してしまったのかが、まだ分かりませんが、要するにエイジに対して「人類が世界の覇者となる為、全てを尽くせ」ってことですもんね。
確かに建前をすっ飛ばせば、願いなんてそんな物かもしれないですけど、、いやしかしなぁ。

エイジがアルゴノート(戦艦)に来た目的は、自分の住んでいた星の復興だってのに・・・
ほんと、なんてヒドイ罠ですか、これはw
もうディオネイラに頑張ってもらうしかないなぁ。


▼まだまだ謎だらけ
劇中でまだ説明されていないのに、ごく当たり前のように使われている単語については、今の所はスルーしておきます。
「5人目のノドス」とかさ。何?

HPとかwikiとかを見れば載ってるのかもしれないけど、基本そういう設定は作品の中で知るのが正当かな、と思っている口なので。
そこは脚本家の腕に期待しつつ、無駄に説明だらけの作品にならないことを祈ります(-人-)


↓神OPの購入も悩みどころ
gravitation / angela
2007/04/16 20:30|ヒロイック・エイジTB:1CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
ヒロイック・エイジ 第2話
サブタイトル「忘れられた子供」  エイジを迎え入れたアルゴノートのクルーたちだが、彼の破天荒な行動に驚かされる。  そんな中、航路上に再び青銅の種族が現れる。
オヤジもハマる☆現代アニメ 2007/04/18(水) 05:39

トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/77-2e022a12

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。