日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

4月に入ってダラダラと休暇中の身の上ですが、ようやくファイアーエムブレム「暁の女神」を再開です。

にしても前回のプレイ日記③の更新日が3/12か・・・
更新をサボっていたわけではなく、純粋にやる時間がなかったんですが、それにしても空き過ぎですね(苦笑

前回更新時は『第1部6章』突入!ってところでしたが、現在は『第2部3章』へようやく突入です。(※モードはハードです)
いやぁ、1部の厳しさに比べたら2部はサクサクですね。育成の懸念がないと言うことがこうも違うとはw

2部に入ってからは面子もガラッと変わり前作キャラが闊歩していますが、苦労した分ミカヤ達がいないのが寂しいですねぇ。再登場はいつごろなのかなぁ~。CC(クラスチェンジ)したミカヤを早く使ってみたいです。


ファイアーエムブレム 暁の女神 ファイアーエムブレム 暁の女神
Nintendo Wii (2007/02/22)
任天堂

この商品の詳細を見る






自分がプレイしていた感じでは、明らかに1部の方が2部よりもキツかった・・・orz

1部6章~2部2章まででヘビーだった章ベスト3を挙げるとするならば、

1位 『1部終章 デイン復活』
2位 『1部6章 掲げよ旗を(1&2)』
3位 『1部7章 集いし希望』


あー、やっぱり全部1部ですね。
1位の終章なんて4日がかりの壮絶な死闘でしたし、リセットする時のストレスが半端なかったですよw
その点、1部の8、9章は面的には難易度は高いんだけど、ニケや漆黒の騎士とか最強レベルのお助けキャラがいるおかげで随分楽でしたね。


<1部6章-1>
およそ一ヶ月ぶりにプレイするには刺激の強すぎる面でした(苦笑
まず自分ルールとして、どんなキャラでも殺されてしまったら即リセットが原則なので、基本プレイとして重要なのは、いかに魔法使い系(ミカヤやローラ)を敵の攻撃範囲外に置くか、と言う1点に限ります。
ミカヤの場合何とか一撃は耐えれるようになってきたものの、速度が遅いこともあって敵によっては平気で2回攻撃くらうこともありアウト。ローラに到ってはレベルの低さと相まって、手槍でも一撃死する柔らかさ。もう、常に敵の攻撃範囲を画面に表示してのプレイなので、画面のみずらいことwww 他の人もこんな感じなのかちょっと自信がないです。

で、この面がキツくなってる最大の難敵は増援の天馬騎士・・・
地形に関係なく一足飛びでローラに接敵する様は、まさしく脅威の一語。レオナルド(弓兵)で必死に撃墜しましたが、2体同時出現が常なので大抵もう一方にやられましたね、、orz
ミカヤとローラの撃破によって何度リセットしたことか。


<1部6章-2>
そしてようやく6章をクリアしたと思ったら、
突然の2部構成。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) リセット回数だけで比較したら、終章よりも圧倒的に多いですね、6章は。

ただこの面が他と違うのは、「市民の救出」という任務があること。離反したフリーダの軍が市民を抱えながら逃走してくるので、それを助けながらの敵殲滅なので非常にキツかったです。
ゲーム的には、別に市民が何人やられようとクリアは可能なんですが、これまた自分ルールで市民の全員救出をノルマに。ホントは離反した部隊も全員救出したかったんですけど、物理的に救助に行く前に一人が必ずやられる為諦めました。
ほんとNPCの好戦的な態度、自重して欲しかったw

そしてこの6章でブラッドがどんどん成長して一気にLv18へ。硬いし強いし完全に部隊のエースですね。他キャラの平均レベルがLv13~14くらいなので、ブラッドのレベルはダントツです。懸念は今だにミカヤの速さ・・・これはヤバイかも。


<1部7章>
前作からトパック一味が参戦。でも前作ではあまり使ってないキャラだったので、あまり経験値をやらないように即温存しました。

そしてこの面で、
部隊内からついに初のクラスチェンジキャラが!
・ブラッド:兵士(ソルジャー)→槍闘士(ハルバーディア)

一応、1部での目標は主要キャラのCCだったので一先ずノルマ達成かなぁ、と。あとCCしてしまうと経験値補正が掛かるので、今後はブラッドを削り役に回して他キャラのアシストをしていく方針。強すぎて一撃で倒してしまうこともあるけど・・・


<1部8章>
これまた要救助者面。
ただ、ニケとラフィエル、トパックにムワリムまでいるので戦力的には何の問題もなしですね。その甲斐あって、「暁の女神」プレイ開始後ではじめての一発クリア! ま、まぁ普段がやられ過ぎなんですけどね(;´Д)

またこの面でミカヤのレベルがLv20でカンスト。スキル「エリート」の効果がてき面すぎました。でもブラッドとは違ってCCが出来ない模様・・・、これはイベント待ちなのか?(ちなみに速さは15まで急成長!)


<1部9章>
いきなりの漆黒の騎士復活にド肝をぬかれた面。
ストーリーも含めてミカヤと二人だけなので、ほぼイベント戦闘といった感じ。しかし、10ターン以上同じ場所で動かず敵を迎撃していた自分は鈍いですね。まさか自分でボスを探しにいかないとダメだったとは・・・


<1部終章>
上述しましたが、クリアまでに4日を要した面。まぁ一日中やってた訳じゃないですが、正確には1日1トライしか出来なかったってのが真実。
なにせ敵がやたら強くて多いので、色々策を練ってクリアまであと一歩!ってところで不意にキャラが死亡しちゃうと、もう泣く泣くリセットするしかなかったですね。

あと終章ってことで、CC目前キャラのレベル上げもしてたんですが、それが全部吹き飛んだ時にはもうやる気0になりましたよw
いやぁ~「必殺」の値が1でもあったら油断禁物ですね・・・、ホント痛い目に合いました。
とりあえず部隊にお助けキャラ(ニケ&漆黒)がいるので、しようと思えばクリアは出来るんですけど、1部のつらい所は、そこに育成も必要だってことですね。これが最後まで苦しかった~。

その甲斐もあり最終章で5人のCCに成功しました!
・ミカヤ:光魔道士(ライトマージ)→光の賢者(ライトセイジ)
・エディ:剣士(ブレイド)→剣豪(ソードマスター)
・レオナルド:弓兵(アーチャー)→狙撃手(スナイパー)
・ノイス:戦士(ファイター)→勇士(ウォーリア)
・ジル:竜騎士(ドラゴンナイト)→聖竜騎士(ドラゴンマスター)


パラメータだと期待してたジルが伸び悩んだのが痛かったです。もう少し力が上がって欲しかった・・・
それに引き換え化けたのがエディ。早々に速さがカンストしてからは、技の高さも相まって2回攻撃の鬼でしたね。

かなり手を焼いただけに、1部のキャラにはかなり愛着がわいてますよ。次に登場するのはいつなのかなぁ。
と言うところで第1部完!!


<2部序章>
ミカヤ達との戦争兼育成、とは打って変わって前作キャラ(CC済み)が登場しまくる第2部。おかげで経験値の配分にも気にかけることなく、ばったばったと敵を倒していけてストレス溜まりませんw

一応2部の主人公はエリンシアのようですが、今のところ序章にしか出てきてないですね。まぁ王女様なんでそんなに戦場に出るものじゃないですかw

そしていざ序章!な訳ですが、自身初の飛行ユニットだけの空中戦には驚きました。まぁマップで見れば同じなんですが。
何よりもエリンシアの強さにビビッた!これはもはや王女って言うよりは隊長って感じの強さ。奥義も使えるし、今後の展開で仲間キャラとして使える様になるのかなぁ。
あとはマーシャ!前作でバリバリ主力だった天馬騎士。ただエリンシアの主人公補正とは逆に、若干の弱体化が見られた点はショック・・・OTL
まぁ、また強化してあげればいいんだよね、、、ということでせっせとマーシャに止めを刺させていた序章でした。


<2部1章>
ネフェニーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
と思わず叫んだ1章。いやお恥ずかしい・・・。でもまさか出るとは思ってなかったのでマジ嬉しいです、ホントに。前作では比較的脇役なポジションだったにもかかわらず、主力にしていた自分としては今回の扱いにはwktkしっぱなしです。会話でもちゃんと田舎モノ設定が反映されてるし、なかなかの厚待遇ですね~。

しいて挙げればマーシャ同様弱体化の憂き目に合ってる点。。。こればっかりは鍛えるしかないか。
あとは新キャラのシザー。2部で唯一(?)の盗賊っぽいのでなかなか貴重な感じ。戦闘でも良く避けるし結構優秀キャラな予感。


<2部2章>
索敵マップがめんどいですが、ここも比較的楽な面だったと思います。
ここでのメインはルキノでしたが、前作であんまり使ってなかったんですよねぇ。キャラ的には好きな部類なんですが、前作では仲間になるのが遅かった為に、既に出撃枠が一杯で入れなかった記憶があります。なので今作では使う気満々だったり。
ただこの段階ではルキノのレベルが飛び抜けてるので、これまた経験値はせっせとネフェニーが頂いちゃいました♪


本当は一気に2部攻略!!と行きたかったのですが、2部3章の余りの敵の多さに引き返しましたwww あの量はちゃんと心構えをしてからじゃないとチョット無理ですよ。
とりあえず3章の目標は、マーシャとケビンの育成!(余裕があればステラもね)

週末には逆転裁判4が届きそうなので、それまでには2章の攻略が出来てるいいですなぁ。
2007/04/11 23:23|ゲームTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/72-b275391b

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。