日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

常々、神作品だとは思ってました。
今期No.1だとは疑う余地もありませんでした。
ただ、それでも自分はまだこの作品を侮っていたようだ。。。

予想の斜め上?
先週の展開がそうならば、今週は予測不能レベルですな。
まさしくタイトル通りの話なのに・・・先入観ってのはすごいと思った。

和解

「君は、俺にとって最悪の敵だった」

さすがに今回はトップにネタバレを置くのはまずいので、控えめにしておきます。未視聴の方はご注意を。





とりあえず、今感想書いてるこの時点で5回も見た。
まさしく、『何たるカオス!!』
自分の意に反して修羅道へと堕ちていくルルーシュに涙(´д⊂)

▼行政特区「日本」
思いのほか早い展開で、日本入りを希望するイレブン達が集合している模様。ユフィの宣言からどのくらい期間が経過したのかは分からないけど、20万人を超える希望者か。まるでニコニコ動画に集まる民衆のようだなぁ、とか漠然と思った、、、

チッ

ルルーシュの懸念どおり、傍若無人な振る舞いをする貴族達もいるようで、ユフィの宣言を「夢物語」と言っていただけに、やっぱりって感じでしょうか。ギアスがあるとは言え、単身で貴族に立ち向かうルルーシュはカッコイイな。

異常あり?深入り・・・

そしてその貴族にもギアスを発動・・・するはずだったのだが、、、
この時はリヴァルが割り込んだので、あえて目を伏せたと思ってましたが、今思うと、もうこの頃からギアスは不調だったのか。。


▼黒の騎士団の立ち位置
内部分裂の可能性はあると思ってましたが、どうも大きく意見が合わないのは、扇だけみたいですね。なんかヴィレッタも食べちゃったみたいだし、やっぱり女か!女の方がいいのか(#゚Д゚) ゴルァ!!
ぬぅー!?

次回予告のカットを見るに、ヴィレッタは来週ヤバゲですね。暴徒とかした日本人に襲われそう・・・。これを扇離反フラグととるか、ヴィレッタ記憶回復フラグととるか。。。

ディートハルトは、内心ニヤニヤがとまらないんだろうな。この状況をゼロがどうしてくれるのか楽しみでしょうがないって感じだし。
そしてさすがに研究者ということか、ラクシャータもかなりサバサバしたものでしたねぇ。


▼ユフィ vs ゼロ
ガウェイン
ガウェインで単身式典に乗り込むゼロと、それを受け入れ1対1での面会を許可するユフィ。
そう、ここまでは良かったんだ、ここまでは。。。orz

ここでようやくユフィの真意を知るルルーシュ。
もし特区日本設立の理由が、ルルーシュへの同情から出た発言だとすれば、当初の計画通りユフィを操るギアスを発動する予定だったんだろうな。しかし、真の目的が「ナナリーの為」と言われてしまえば、シスコン皇子としては負けを認めるしかないんだろうな。

決心がついちゃったの
ルル「そんな事で?」
ユフ「そんな事で決心がついちゃったの」
ユフ「私にとって、本当に大事なものはなんだろうって。だからルルーシュ、私は本当の本当に大切なものは一つも捨てていないわ」


正直見ていたときは、工エエェェ(´д`)ェェエエ工 負けを認めるのかよ~、って思ってました。。。
しかしその一分後に事態は一転。


▼ギアス
え???

まさかのギアス暴走!!!

ギアスのオンオフが効かなくなるなんて!
こ、ここでマオの伏線が生きてくるとは。
どこまで谷口監督の伏線回収はすごいんだよ!

そして「日本人を殺せ」というギアスがユフィに発動。
もうね、ここからの鬱っぷりはすごかったorz

これまでギアスをかけられた人は、その瞬間から絶対遵守の力に乗っ取られたわけですが、ユフィは初めてギアスに抵抗した人物でしたね。

いやっ・・・

「いや・・・、私は・・・、いやっ!殺したくない!いやっ・・・うぅぅぅ」

そしてギアスの効果が勝ち、
「そうね、日本人は殺さなきゃ!」

ヤバイ、書いててかなり泣きそう。
ここ数話で、ユフィを持ち上げて叩き落す展開が続いていたけど、
この場面は可愛そう過ぎると思った。。。
監督容赦ねーな。


▼虐殺のはじまり
日本人を名乗る皆さん。
お願いがあります。
死んで頂けないでしょうか?
えーと、自殺して欲しかったんですけど、ダメですか?
じゃあ、兵士の方々、皆殺しにして下さい。
虐殺です。


(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブル

ガクガク

そしてあっけなく引かれる、その引き金。
あまりに早い展開に頭が追いつかない。
ユフィが撃たれたのかと思ったくらいに、あっけない虐殺の始まり

いや、この展開は・・・すごいわ。
ユフィの語り口調が、普段どおりなのがまさしく狂気。クロヴィスやコーネリアによるイレブンの虐殺シーンは過去にもありました。でも一番そういう事象からはかけ離れている、と思われていたユフィのこの行動。このインパクトはすご過ぎる。
マジで過去最大級の衝撃でした。

まさしく以前の予告であったセリフが真となった瞬間だったな。。

俺のギアスは命じる力
誰も俺に逆らうことは出来ない
そして、命じられた対象者は
自分の倫理を、考えを、想いを踏みにじられる


まさしく倫理と尊厳を踏みにじってしまったギアス。
もうどう考えてもユフィに未来はないよな・・・これは。。。orz

皇女様と機関銃

そしてようやく今回のタイトルに思い至るわけですね、視聴者は。
血に染まるユフィに違いはないが、それは自分の血ではなく、自らが手を下した虐殺の返り血とは。マシンガンを持つ姿には戦慄を覚えます。


▼アンドレアス・ダールトン
ただでさえ散々苦労してるのに、あまりに不憫。
「マイクとカメラを切れ!」
藤堂脱走の時もこんなシーンありましたね。。。まじで胃に穴あきそう。で、とどめはユフィに撃たれてしまったわけで(´д⊂)
体に穴があいたなんて言わないぞ!(不謹慎

そして今回の気になるところは、ゼロとの直接邂逅。
対面直後にシーンが切り替わり、お互い生存したままと言うことは
ゼロがダールトンにギアスをかけた可能性はかなり高いですね。

「アンドレアス・ダールトン。コーネリアの側近中の側近だったな」
ってセリフがあるだけに、コーネリアの情報を聞き出したって可能性はありそう。さすがにこのテンパった状態で、コーネリアを殺せ!ってのはないと思う。余裕なさそうだしさ、、、てかヤメテ。。


▼騎士-スザク-
正直、軍人としてのスザクはもうダメなのかもしれないな。
騎士として仕えていた皇女がこの状態では・・・
当然イレブンを虐殺した皇女の仲間、と受け取られるだろうから、学園どころか、日本にいることすら困難になりそう。

ただ今回の展開で『スザクがギアスを得る!?』のか分からないけど、少なからずギアスに深入りする位置にいるのかもしれないなぁ。

シンクロ?マリアンヌの謎

でも一番気になるのは、スザクがみた幻影よりもマリアンヌの存在。またショックイメージ中に出てきましたね!
ナリタ攻防戦の時には、スザクの父とマリアンヌがイメージに出てきていたので、スザクの記憶に基づいたものなのかと思っていたけど、今回はどうなんだろうな。もしかしたらマリアンヌの映像はC.C.側から流れてきたものなのかも?

そもそもC.C.は1話でルルーシュのことを『見つけた!』と言ってるので、初めから知っていたようだし、もしかしたらC.C.×マリアンヌに何かあるのでは?と勘ぐってしまう。
そうなると、マリアンヌの死もただの覇権争いによるものではなく、ギアスにからんでいる可能性もあるのかもなぁ。母がギアス保持者だったら熱いなぁ。
情報が小出し過ぎて妄言にしかならないけどwww


▼救世主-メシア-
「やめろ・・・。私は救世主じゃ、メシアなんかじゃないんだ」
「やめろ・・・。俺に、俺に押し付けるな。罪を償えと、背負い込めというのか、俺が。。」


「メシアは一人でなければならない」
そう思っていた頃が僕にもありました。

なんたる悲劇。
引き金を引いたのはユフィ。だがそれを強要してしまったのは、暴走状態とは言えルルーシュには違いないわけで。これは最後に大きなしっぺ返しが来そうで恐いですね。いよいよルルーシュの未来が見えないです。
今回の暴動を鎮圧することで、黒の騎士団はまたイレブン達の支持を集めるでしょう。でもルルーシュが壊れてしまわないか、かなり心配です。今回のことは常人には耐えられないだろうに。


▼涙
血涙

黒の騎士団総員に告げる。
ユーフェミアは敵となった。
行政特区日本は我々をおびき出す卑劣な罠だったのだ。
ブリタニア軍を壊滅し、日本人を救い出すのだ!急げ!


(絶対に、絶対にユフィを) スザク

見つけ出して殺せ!!

もう涙しかでない展開。
いよいよ誰も引き返せない展開に突入してしまったな。

自分は直後のモザイクカケラで限界突破しました・・・
「こんなはずじゃぁない、そう思って眠り~♪」
ヤ メ テ ク レ ー(´д⊂)


▼次回予告「せめて哀しみとともに」
誰が作り出した、この状況を
誰の罪だ、この惨劇は
誰が望んだ、この戦いを
誰のモノなんだ、この世界は
あぁ、わかっている
だがしかし
それでも俺は


「お 前 だ ろ !」って総員でのつっこみはルルもかわいそうなのでスルーしておく。

そして毎週言っているが、この状態で一週間の放置・・・
生殺しですか!

癒されるわぁ

唯一の救いは神楽耶が、今回かなり格好よく、
そして次回予告でかなり可愛く、
ED後の提供で癒してくれたこと。

くそ、スタッフめ、飴とムチの使い方を心得てるなw


コードギアス 反逆のルルーシュ 3 コードギアス 反逆のルルーシュ 3
木村貴宏、大河内一楼 他 (2007/03/23)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る
2007/03/23 08:58|コードギアス 反逆のルルーシュTB:14CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
コードギアス 反逆のルルーシュ/感想&トラックバックセンター/stage22「血染めのユフィ」
 前回第21話「学園祭宣言!」の感想記事では140を超えるトラックバックを頂き、5100PV/WEEKあまりを達成できました。皆さんご協力ありがとうございましたm(_ _)m。当ブログの感想記事は管理人在住地域の放映日(金曜深夜)以降になりますが、今回も早い放映の地域にお住...
ランゲージダイアリー 2007/03/23(金) 09:50

stage22 『血染め の ユフィ』
ユーフェミアの発案で、行政特区の立ち上げが決定した。驚喜するイレヴンたち。その記念式典にガヴェインで登場するゼロ。ゼロとして、そして兄としてユフィと対峙するルルーシュ。その時それは起きた!
コードギアス 反逆のルルーシュ トラックバックセンター 2007/03/23(金) 10:26

コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話
『血染めのユフィ』恐らく、ほとんどの人が度肝を抜かれた超展開。メチャクチャ面白かったです。だが、あえて言おう!w 違うな、間違っているぞ!私のギアスが暴走したせいじゃない・・・私のギアスを、意図的に暴走さ
ACGギリギリ雑記 2007/03/23(金) 20:19

コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話「血染めのユフィ」
解っていて俺は契約した。これがヤバイ力だということくらい――。 ギアスの力は人を孤独にさせる… 意思と関係なく暴走した力が、悲劇を起こす。 平和の望んだ少女を朱に染めて… やってくれました…。この作品が黒いことを忘れてました。 序盤すぐのクロヴィス暗殺以来の
SERA@らくblog 2007/03/23(金) 23:50

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話 「血染めのユフィ」 & 皆様にお知らせ
コードギアス 反逆のルルーシュ 3ブリタニア初となる行政特区日本の立ち上げが、ユーフェミアの発表により決定した。そして、その記念式典が行われる。だが、そこにガヴェインに乗り込んだゼロが現われた・・・。
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2007/03/24(土) 12:48

コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話
サブタイトル「血染めのユフィ」  ユーフェミアが打ち出した”行政特区”は、新たな求心力を生み出した。  状況を打破するべく、ルルーシュが考えた計画とは?...
オヤジもハマる☆現代アニメ 2007/03/24(土) 19:48

コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話
サブタイトル「血染めのユフィ」  ユーフェミアが打ち出した”行政特区”は、新たな求心力を生み出した。  状況を打破するべく、ルルーシュが考えた計画とは?...
オヤジもハマる☆現代アニメ 2007/03/25(日) 07:39

コードギアス 反逆のルルーシュ「血染めのユフィ」感想
コードギアス 反逆のルルーシュO.S.T.2TVサントラ発売日:2007-03-24価格サントラ第二弾!!いよいよ3月下旬に、コードギアスのサウンドトラック第二弾が発売されます!!前回の第一弾も悪くなく、良作でしたので、素直に期待したいです!!【10秒で分かる、今日の『こー...
ここには全てがあり、おそらく何もない 2007/03/25(日) 20:21

コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話 「血染めのユフィ」
タイトルが「血染めのユフィ」。今回でユフィは見納めなのか? なんて思いながら見ていたんですが・・・ まさか、あんな超展開が待っていようとはw[[attached(2)]]行政特区『日本』への申請は既に20万人にもなっていた。で二人はラブラブとw[[attached(3)]]日本人大嫌い
リリカルマジカル 2007/03/25(日) 20:49

コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話 「血染めのユフィ」
これは……深夜枠であることを最大限に生かした話ですね。平和大好きなヒロインに銃を持たせて大量虐殺させるとは。今回の話で目立たないが良かったのは全体を通しての展開。視聴者は今までの展開と題名から「式典がある
angel notes. 2007/03/26(月) 00:23

コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話『血染めのユフィ』
「日本人を名乗る皆さん、死んでいただけないでしょうかー?(・∀・)」 悪魔ユフィ((゜゜дд゜゜ ))!!悪魔赤也ならぬwwwよかったよ「ヒャッヒャッヒャ」とか言わなくてwwwww「虐殺です♪(・∀・)」とかやめて
微酔王子 2007/03/26(月) 00:57

[アニメ] コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話 「血染めのユフィ」
コードギアス第22話。行政特区日本の記念式典にて、悲劇が発生する。それは、ギアスの力で。それは、ルルーシュが望まない結果に…
我が人生に燃えて、そして萌える 2007/03/26(月) 06:28

コードギアス #22「血染めのユフィ」
……………………放心何この展開?想像を遥かに超えすぎて、この展開を作った人に殺意を覚えました…。(批判ではありません。今話のストーリーの流れは納得できるし、全話を通して物語の構成は素晴らしいと思っています
今日は何色? 2007/03/26(月) 09:34

レビューセンター: コードギアス 反逆のルルーシュ / Stage22:『血染めのユフィ』
品質評価 19 / 萌え評価 12 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 17 / シリアス評価 24 / お色気評価 6 / 総合評価 14レビュー数 328 件 ユーフェミアの発案で、行政特区の立ち上げが決定した。驚喜するイレヴンたち。その記念式典にガヴェインで登場するゼロ。ゼロとして、そして兄
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン 2007/05/17(木) 14:56

トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/56-f5fe176e

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。