日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

アルトネリコ3の攻略を進める予定だったんですが、
あまりに積みゲーが増えてきたので、
クリア目前だった「極限脱出 9時間9人9の扉」から消化です。

既に2週クリア済みだったものの、BAD END2つだったのでねぇ。
今回は真・END目指して頑張りました。

そしてトータル6週プレイ・・・orz
昨日の夜中から初めて、12時間くらいぶっ通しプレイしたかも。
達成感はすごかったけど、さすがに疲れた(苦笑

(ネタバレ満載なので、以下に続く)


●ストーリー
街・428とノベルゲー好きの私としては、
チュンソフトの今作品にはかなりの期待をしていましたが、
今作品は、その期待を裏切らない十分な面白さだったと思います。
方向性は428とは全然違うんですが、先が気になるストーリー構成は非常に良かったです。

ただ、6週目で真・ENDに到達したんですが、
全エンディングを見たにも関わらず、ストーリーで謎の部分があるのが気になりました。
しかもそれがストーリーの根幹となる、ゼロの正体や「茜」の存在について。
最後の謎解きの時に、9年前の茜を救うことが出来た、と言うのはわかったんですが、
現在で実体化していた茜はいったい何者だったんだろうか?
「過去」と「未来」を川の流れ(川上・川下)に例えて説明していた箇所を見る限り、
あくまで救うことの出来た茜は、別の過去の茜だったという認識なんですけどね。
自分の認識違いかもしれないですけど、その辺がもう少しシンプルに説明されるとよかったかな。

あとは、真・ENDのラストカット。
あれは・・・茜ではないでしょうからアリス?
「これはまた別の話」みたいな言い回しで終わられると、
続編あるの?とか思ってしまいますが、はてさて。


●謎解き
難易度としては、やや面倒くさいものもありましたが、
総じていいバランスだったと思います。
悩むんだけど、試行錯誤したり少し考えるとちゃんと分かるようになっている、
この辺のさじ加減は絶妙だったと思います。

まぁ数字系の謎解きでは、進数を利用した問題が思いのほか多くて、
もう少しバリエーションがあっても良かったかなぁと思いました。
そもそも16進数の出番が非常に多かったんですが、
それを仕事で使う自分は全然いいんですが、慣れない人には結構難しかったのでは?
「F→15」と言うのはヒントからも分かりそうですが、
「10→16」は意地悪な引っ掛けだよなぁ、と思いました。


●システム
これは改善の余地が大有りですねー。
周回をこなすのが前提のゲームにおいて、
繰り返しプレイする部分のストレスをいかに減らすか?と言うのは、
真っ先に考慮しなければならない点だと思いますね。

その点を考えると今作のシステムはNGと言わざるをえません。
やはり6週もプレイしていて、同じ謎解きを何度も攻略させられるのは結構な手間でしたからね。
コンフィグなどで、一度EDに到達すれば攻略済みの謎解きのスキップ可、とか、
その辺をフォローしてくれれば十分だったかな、と。

まぁ逆にここまで分かりやすい改善点が見えてる訳なので、
次回作では色々と良くなってくれるんじゃないかなぁと思います。(と言うか期待します)


●総評
繰り返しプレイの手間が・・・というマイナス点もありますが、
そもそもストーリーを楽しみたくて購入した自分としては、
十分に満足できるゲームだったと思います。
総プレイ時間は25時間くらいでしょうか?(タイムカウントが無いのでだいたいですが)

他のサウンドノベルゲーとはまた一味違うゲームですが、
一風変わったゲームに手を出して見たければ、今作を是非おススメしたいところです。


さぁ、これでDSiはドラクエ6専用機に変身だ。


極限脱出 9時間9人9の扉極限脱出 9時間9人9の扉
(2009/12/10)
Nintendo DS

商品詳細を見る

2010/02/01 17:21|ゲームTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/435-e79fbfb9

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。