FC2ブログ

日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

ショッキングな出来事過ぎて、ちょっと思考停止中です…。
考えが上手くまとまらない。

三沢さん、なにしてるんですか。。。(涙




昨晩、プロレスラーの三沢光晴選手が亡くなってしまった。
まだ46歳と言う若さだ。

正直、今でも信じられないし、
三沢さんがいなくなって、今後のプロレス界がどうなるのか…。


しかも今回は、試合中に頭を強打したのが原因らしい。
誰よりも受身が上手く、
そして誰よりも打たれ強かった三沢が…


中学生の頃から深夜のプロレス放送を見続けてきた自分にとって、
一番好きなプロレスラーは三沢選手でした。

三沢、川田、小橋、田上の全日四天王の中でも、
顔立ちといい、使う技といい、
プロレスを見始めた頃には、あまり『華』の無い選手だなぁ、と思っていました。

緑色のロングタイツや、得意技がエルボーと言うのもそう、
なんだが地味な選手だなぁ、と。
当時の自分は川田やハンセンが好きだったので、
どちらかと言えば三沢は敵役というイメージでしたね。

そんな中、初めて生のプロレスを見に行ったのが、
学生時代の中島体育センターでの事でした。
友達と二人で見に行って、「スタンハンセンの入場シーンで殴られに行こう!」
ってのが最初の目標だったんですよね、確か、、、懐かしいなぁ。

でも、生で初めて見た試合は、本当ーーーーっっっに凄かったです。
これまでテレビでしか見たことが無かった、あの「タイガードライバー」の何とかっこいい事か。
あの技を見た瞬間、自分の一番好きなレスラーは三沢光晴になったんだと思います。

まぁ一度好きになると、今度は全部がカッコよく見えるわけで、
高校時代の部活中には、プロレス好きの仲間とよく技の掛け合いをしたものです。
自分がローリングエルボーで襲い掛かれば、
友達はクルッとかわしてフェースロックで逆襲してくる、とかね。


なんだか、三沢の強い姿を思い出すと、本気で泣けてきます…。

試合中、三沢から3カウントなんて取れる人はいないんじゃないか?
と思うくらいに、どんな局面でも絶対立ち上がってくる人だったのに。。。

もうあの雄姿を見ることは出来ない。

全日四天王、闘魂三銃士、
なぜ、名選手達はこんなに早く…と、思わざるを得ません。

それでも、お疲れ様でした、と声を掛けたい。
全日分裂→ノア結成の激動の時代の中、
その中心にいた三沢選手に敬意を表して。

ご冥福をお祈り致します。
2009/06/14 05:25|日記TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/364-49fb4b6c

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.