日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

超スローペースプレイながら、ようやく2話までプレイ完了。
ボリュームは1話の倍くらいかな。

ストーリーとしては、時系列が色々と前後して展開していくみたいですね。
1話でこっそりと「裏テーマ」を出しておいて、
2~3~4話あたりの中盤で過去話と共に裏テーマも膨らませていく。
で、結果として最終話に帰結していく、って作りなのかぁと想像してみたり。
そう思うと、なんとなく逆裁3の構成に似ているような気も?


さて、2話までプレイしていてしみじみ思うのは、
『裁判所』と言うステージは非常に優秀な舞台だったんだなぁ、と言うことです。
例え他愛の無いやり取りだったとしても、
主人公と相手役の間に立つ裁判長の存在は、結構大事だったんだなぁと再評価中です。

今のところ逆転検事では、
裁判所と言う舞台装置を使わずに立ち話形式で相手との問答が進んでいくので、
脚本をミスってしまうと、ただの口げんかになってしまう、と言う恐れもあるんですよね。
今のところはその辺にぬかりは無いですけど。

そして1話でちょっと物足りないなぁと思っていた犯人のリアクション芸は
2話では健在で安心しましたw
以前はGBAの容量と戦っていた為、シンプルなリアクションを効果的に使っていましたが、
今はDS。
まぁ派手に動けばイイってものでも無いでしょうけど、色々見たいのもまた本音かな。


ストーリー的には、もう一山あると尚良かったかなぁと思います。
せっかく飛行機の中と言う限定された空間での出来事だったので、
もう少し、舞台が空中と言うことを意識した展開があると良かったかな。
証拠品などを、空中から破棄するとか、ね。
ちょっと無理をすれば、列車でも船でも可能だった展開にもったいなさを感じました。
やっぱり「逆転」と名の付くゲームだけに、谷と山のメリハリは大事ですよね。


キャラで言えば「木之路いちる」は結構お気に入りですね。
最初は、逆裁3で出てきたバグダスの女キャラ(名前忘れたw)みたいな人かなぁ、
と思いましたが、進めていくと意外と面白くて可愛い感じのキャラでなかなか好評でした。

そして、過去シリーズからの登場となると冥ちゃんを忘れる訳にはいかない!
冥の泣き顔見るために、何度も逆裁2をやり直すような冥スキーですから!!
そりゃあテンションも上がるというものです。
まぁ、御剣が主人公ってことだったので、100%出るとは思っていましたが、
やっぱり最初は敵キャラでした。デスヨネー
恐らく共闘していく展開も後の話数ではあるだろうとは思いますが、
その辺が非常に待ち遠しくてしょうがない。
(あとは誰が出るんだろう・・・御剣と接点があるキャラとすると茜とか?矢張はな~w)

あと気になるのは、パッケ絵になっている逆転検事から新キャラクターが、
2話終了の時点でもまだ登場していないこと。
これは焦らされてるのかな(苦笑
新キャラの女の子は、1話が終わった時には忍者かな?とか書いた気もするけど、
話の流れで彼女が「ヤタガラス」?のような気もしてきました。
全然違うかもしれないけどね。
と言うか、そろそろ3話あたりで登場してくれないと困りますなw
2009/06/06 19:04|ゲームTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/356-c5f9c960

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。