日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

先週末で一段落の予定でしたが、今週は仕事で全国行脚。
一週間の移動距離が多分3,000kmは越えたかなぁ、という感じ。

仕事忙しすぎワロスwwww
ワロス・・・

20090531_1

未開封の散財が山のように溜まっていたので、
宅配便ごとに小出しに更新していこうかな。
しかし、無駄に多いなぁw

(以下に続く)


●THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 04
しかしジャケ絵は相変わらず可愛いなぁ。
購入してから2週間経つというのにまだ1曲も聴いていないとか、
なんともったいない。

で、視聴した訳ではないんですが、
シリーズ恒例のリクエスト曲と新曲についても少々。

・ALRIGHT(歌:萩原雪歩)
・フラワーガール(歌:四条貴音)
・L・O・B・M(歌:萩原雪歩&四条貴音)


気になるのはやっぱり貴音かな。
カバー曲もColorfulDaysだし、かっこいい系とはまた一味違う一面が見れそうで
聞くのがかなり楽しみです。
あと雪歩と貴音の絡みとかねw
この二人だと話しに収拾がつかなそうなんだけど、大丈夫なんだろうかw

そして話題に乗り遅れた感はあるけど、
いよいよ『PROJECT iM@S 2nd VISION』の続報も来ましたね!
第1弾は『アイマスDS(ディアリースターズ)』!! by 876(バンナム)プロ

実は「ディアリースターズ」についてはPSP版の発売前あたりに、
商標登録の件で話題になってはいたので、ある意味で予想通りですかね。
しかし新キャラの一人が律子の従妹とかw
こういう形でりっちゃんがフューチャーされていくとは予想していなかったなぁ。

一応第1弾と銘打ってるくらいなので、他にもまだ展開は用意されてるんでしょうね。
予想としては順当に箱○での続編(961プロ含む)なんだけど、PSPでの実績も考慮して
PS3とのマルチ展開もあるのかな。


●とらドラ!第10巻[竹宮ゆゆこ]
言わずと知れたとらドラ最終巻です。

先日、踏ん切りがついた!と言う理由で、
8巻ストップしていた購入を再開したのですが、
やっぱり勢いをつけて最後までいっとかないとね。

ラブコメってジャンルだからかも知れないけど、
アニメにもなって、本の売り上げも好調なこのタイミングで
最終巻を迎えられた、ってのは作品としては書ききった、ってことなんだろうな。
面白い作品は長く続いて欲しいものだけど、
それと同時に引き際も非常に重要だしね。

この作者の作品はとらドラしか読んだことがないけれど、
他の作品も読んでみたい!と思わせる文を書く人だなぁと思ってます。


●狼と香辛料 11巻 Side Colors2 [支倉凍砂]
既に読了済みですが、いわゆる番外編の11巻です。

やはり目を引くのはエーブの中編でしょうか。
本編の方で、ロレンスや商会を相手に凄腕の商人として登場している訳ですが、
その彼女の商人として駆け出し時代のお話、と言うことで読む前から興味津々でした。

没落後という事もあって、貴族的な甘さはだいぶ抜けてきているものの、
それでも商人としては足りないことがまだまだ多い彼女の話。
オーラーとベルトラという、エーブの両脇を支える二人のキャラクターが非常によく、
想像以上に楽しく読めましたね。

相手を信用すれば裏切られ、
成功したと思えば取引がひっくり返る。


彼女の失敗をみていると、なんだかロレンスと非常にダブりますね。
キーマン達とやり合っていた頃話が、エーブ視点で語られたりしたら面白そうな気がします。
エーブは、ロレンスに昔の自分の姿を見ていたり・・・とかあったのかもなぁ、と。


●ダン・サリエルシリーズ[あざの耕平]
BBBが最終回を迎えてしまうこともあって、あざのん分を補給しておかなければ。

これは『神曲奏界ポリフォニカ』と言うシリーズの、スピンオフ?と言っていいのかな?
自分はポリフォニカシリーズを読んだ事がないので、いまいち仕組みが分かっていないのですが。
(※先日、ダン・サリエルを読む為に、ポリフォニカの1巻(著:榊一郎)は購入済)

なので、この作品がどういった世界観で、どんな人物達のお話なのかも、
一切知らないんですよねぇ~。
自分としてはこういう購入の仕方は珍しいんですけど。
ただ、世界観に上手くはまることが出来れば、
色んな著者の作品を1シリーズで読めるようなので、そこにはひっそりと期待しています。

まぁ、まずはあざのんの新作が出るまで、こっちをまったり読み進めたいと思います。


神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルとイドラの魔術師 (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルとイドラの魔術師 (GA文庫)
(2009/04/15)
あざの 耕平

商品詳細を見る

2009/05/31 17:39|散財TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/348-8de36fe8

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。