日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

これで4月末に溜まっていた散財は打ち止め(のはず)。
随分と溜まっていたなぁ・・・(=_=;)

20090504

●[PSP]ペルソナ+特典サントラ
とりあえず、5時間ほどプレイしましたが・・・。
ぶっちゃけプレイしていて浮かんだ言葉は、「誰得?」

いやー、あまりゲームには辛く言わない方なんだけど、
これは無いんじゃないだろうか。
ほぼ全域にわたる、BGMの刷新。
あうあうあー

メーカーの意図と、ユーザ側の意図が真っ向から食い違った感じがありありですね。
おそらくメーカーとしては、
P3、P4でつかんだライトテイストな客層を初代ペルソナに引き込む為に、
音楽担当に目黒氏を起用したのだと思うのですが、
ゲームと曲がここまで合わないと思ったのははじめてかも。。。orz

とは言え、メーカーの意図通り初代を未プレイで、
且つP3、P4のペルソナを真としてプレイしてきたユーザにとっては
違和感の無い良作と感じるのかもしれません。

ただ、リメイクと言うからには、古くからついてきた古参のファンのことも
もうすこし配慮してほしかったなぁ、と思います。
(ただ古参は黙ってろ、って話になるのは悲しいですからね)

誤解が無いように書いておきますが、
自分は、ペルソナ全シリーズをプレイしている人間ですし、
P3、P4のサントラも購入している目黒ファンでもあります。

ただ、それでも食い合わせが悪かった、、、と言うしかありませんね。

新規で追加されているムービー(音声OFF)の出来も非常によく、
ゲームとしてみると、初代の残念だった部分も色々と解消され不満は少ないのですけどね。
やはり初代ペルソナの、重苦しさ、と言うか陰鬱な雰囲気が、
ライトでポップなものになっているのが残念でなりません。


女神異聞録~ペルソナ~女神異聞録~ペルソナ~
(1997/04/18)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る

2009/05/04 08:36|散財TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/339-8ce79d1a

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。