日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

年々アニメを見る本数が減っていると言う現状。

放映されるアニメはどんどん増えてると言うのに、見たいアニメが減っている、
と言うのも不思議な話なんですけどねぇ。

近年だと、コードギアスや00、マクロスFなど、
いわゆる鉄板ものしかまともに見てないわけです。
なんだか読む漫画が、少年漫画から青年漫画へと変わっていった時とちょっと似ているのかなぁ、
と自分なりには思ったり。

別にオサーンになれば見る本数が減るのも普通じゃね?とも思うのですが、
そこはそれ、老け込んでる場合じゃねーよってことで、
今期は色々と視聴本数を増やしてみようかなぁ、と計画しています。
まぁ恐らく感想がブログに適宜更新される事は無いと思いますが(苦笑

(追記:アニメ視聴が減っている原因の一つが、
im@s架空戦記シリーズのせいだと思い至った。
あれに時間を吸い取られる感覚は異常)


(以下に続く)


●ドラゴンボールZ改 第002話
自分は無駄にテンションの高い更新をしてしまったと言うのに、
世間の評判はイマイチだとか。
あるぇ~(・3・)

同じ世代の人間は、多分に思い出補正がかかっていますから、
また視聴できることを喜ぶ人と、思い出を汚されると思う人の二つに分かれるんでしょうね。
当然の如く自分は前者。
そりゃあ、OPのクォリティで本編も作ってくれれば言う事は無いですけど、
昔の絵を懐かしむ良さ、ってのもあると思いますけどね。

ま、キャストは再収録しなくても良かったのに、
と言う意見には概ね賛成ですが。
天さん役がグリリバと言う噂も聞きました。
グリリバは嫌いじゃないが変える必要はあるんだろうか?

そして肝心の第2話について。
こんなに展開が早い番組がドラゴンボールZであるものか!
と言いたくなるほどサクサク展開です。

しかし、ジャンプ連載当時にも思ったことですが、
悟空とピッコロが共闘すると知った時の自分のテンションは異常。
まさかこの歳になってツンデレなピッコロさんをまた見れるとはなぁ~。感涙です。
やっぱり最大の敵と手を組むってのは熱すぎるでしょ。
当時の本誌連載だったら、ダイの大冒険でのダイ&バランとかも思い出されますな。
永世1位のDBと、永世2位のダイ大。最高の時代だった・・・(とオサーンが言っております)


●鋼の錬金術師 第01話
とりあえず、『鋼の錬金術師』は視聴済み。これまた鉄板ものですけどね。
前アニメシリーズを見てきた人には、色々と面食らう場面が多かった気もしますが、
ご多分に漏れず自分もその一人です。

・やはりストーリーは原作準拠らしい
・前作にも登場していたキャラのキャストが変更
・ノリも原作準拠

開始1分くらいで、大佐の声が違う!と気付き、
開始3分くらいのOPで、ストーリーが原作準拠だと知り(ホーエンハイム的な)、
開始5分くらいのデフォルメ絵で、あーノリも原作準拠なんだなぁ、と再認識しました。


まぁ今回の1話は、前作でもそうでしたけど色んなキャラのお披露目回ってとこですね。
ストーリー的な本当の1話は来週になりそう。
注目はやはりリンが出てきてからになるかな。
リンの登場が、前シリーズとの明確な分岐点になりますからね。
登場が楽しみですが、、、1期OPにいない所を見ると、結構先なのかな?


●アスラクライン 第01話
リアルタイム放送の機会を逃したので、BS11で視聴。
と言うか、今更ながらBS11と言う枠にアニメ枠があるのを知りました。
なんだか結構古い作品の再放送もしているようで、これはいいものを知った!

そして肝心の本編ですが、
予想通りの詰め込みすぎワロタwな展開でした。
いや、こうなるのは分かっていたんですけどね。
と言うのも、ある意味で原作どおりな展開なので、
忠実にやろうとするとこうなるわけです。
これ、原作未読者には、さぞ( ゚д゚)ポカーン な状態だったんじゃないでしょうかねw

一昔前に多かった典型的な巻き込まれ型ストーリーなので、
今となっては好き嫌いが分かれるかもしれないですが、
さて世間の反応はどうだったんでしょう。
個人的には、動いたアスラマキーナは予想以上にカッコよかったかな。
キャストもなかなか豪華だし、とりあえず視聴は継続予定。


●戦場のヴァルキュリア 第01話
寝オチしてしまったせいで、リアルタイム視聴を逃してしまった・・・orz
後ほど見ようとは思ってますが、これは2クール作品なんですかね?
公開されている情報を見ると、ゲームのストーリーを丸々やりそうな雰囲気なので、
1クールじゃ間に合わないよなぁ、と。

まぁまずは視聴してみないとお話になりませんが。


ドラゴンボールZ BGMコレクションドラゴンボールZ BGMコレクション
(2006/02/22)
TVサントラMANNA

商品詳細を見る

2009/04/12 10:41|アニメTB:0CM:2

コメント

私も、最近になって電脳コイルや喰霊-零-観ましたよw
おかげさまで、この歳になって喰霊グッズを買い漁るハメに…
黄泉サマ好きのオッサン #9wbkgK9.|2009/04/12(日) 14:48 [ 編集 ]

コメントありがとうございます!
喰霊-零-と言う作品を知らなかったので調べてみたのですが、、、(ゴクリ
なんとも自分が好きそうな作品の匂いがします。
これは機会があれば見てみようかな・・・。

そして無駄に経済力のある大人が浪費に悩むのは、私だけじゃないんですねw
ちょっと安心しました。
狼貴 #F9ckFCGU|2009/04/12(日) 15:07 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/329-da39a04e

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。