日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

出張の長旅から帰ってきて、最初にすることはいつも荷物の回収。
毎度の事ながら、不在者BOXを占有しちゃってm(_ _ ")m スイマセン

20081209

ぶっちゃけ先月のカード払いの額を見て、胃に穴が開くかと思ったくらいなので、
12月は散財を自重しようかなぁ、と思っています。
ただ、ここで「今後は自重~」と言えない所が、自身最大の欠点なんですけどね。。。

(以下に続く)


●[DS]クロノトリガー+特典サントラ
クロノトリガーだけは出張先で受け取っていたので、先んじてプレイ中です。
ストーリー的には60%消化、ってとこでしょうか。
懐古厨な自分としては、SFC版、PS版と渡り歩いてきて、都合3度目の本作との接触です。
リメイクでもないただの移植なんですけどね。。。まぁ好きなものはしょうがないかと。

このDS版ですけど、売り文句に"リメイク"とは確か無かったと思うので、
端的に言うところ、PS版の劣化移植になるかと思います。
まだクリア前なので隠しダンジョンには行ってないですが、
新しくなった追加用のインタフェース、モンスター育成(?)と、
今のところ追加要素でいいなぁ、と思った点はほとんど無いですね。
まぁ無理矢理追加要素を入れるのが難しいほど、元々の完成度が高かったってのもありますが、
それにしても最近のスクエニは、人気作のリメイク作品に頼っていて、
新しい発想を生み出す人員に欠少し大きい文字けてるんじゃないかとさえ思いますね。
モンスター育成が出来るようになった時は、さすがにその手抜き加減に吹いてしまいましたw

あー、いい点があるとすればムービーOFF機能がある所ですね。
PS版で追加された時から、いらないなーと思ってたんですが、DS版にもきっちり移植されていたので。その点だけは評価できるかな、と思います。
まぁとどのつまりは、本作は追加要素を入れる余地のない良作だった、と言うことですかね。
一時は数年ぶりの移植話に、クロスのリメイクや続編の話が出るのか?
と色めきたったものですが、んー、あまり過度な期待はしてはいけないのかな、と言う気がしてきました。

●[BD]マクロスF 第4巻
・第08話「ハイスクール・クイーン」
・第09話「フレンドリー・ファイア」
・第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」


正直なところ、前巻7話「ファースト・アタック」を高画質で見ることが出来た時点で、
以後の購入をどうしようか、ちょっと悩んでいました。
TVで見たいた当時も、7話以降しばらくの間、この回を超える回が来ないなぁ、と感じたいたので。
(※その辺の気持ちは、ライオンの新OPで引っ張り戻されましたが)
でも結局は、5巻の特典が収納BOXだと知って白旗をあげました(苦笑
釣られているのは分かってますけど、こればっかりはどうしようもありません。

肝心の中身については、TVで見ているので息抜き巻であるのは承知の上。
むしろ7話と8話が別の巻になってよかったなーwと本気で思いますよ。
連続で見たら、さすがに「作画が・・・」って大合唱になりそうですし。
結局8話は、全編を通じて唯一のギャグ回だったわけで、それを鑑みると少々やりすぎだったかなぁ、とも思います。
こういう回がもう1、2回あればバランスよかったんですけどねぇ。
1話だけ飛びぬけちゃってますから、いい意味でも悪い意味でも目立ってしまいます。

そして次巻からはいよいよランカのターン。
シェリル派としては冬の時代の到来です。。。まぁ次も買うけど。


●[CD]マクロスF ボーカルコレクション 娘たま♀
こちらもまだ未視聴。
なので、自分の期待値については、インフィニティのデュエットバージョン一択です。
収録曲目が発表された時点で、サントラ1&2と結構被っているのは分かってましたからねぇ。
今更そこに突っ込んでもしょうがないかな~と( ´ω`)

意外、と言うかどんだけ条件反射で注文したんだよ!と言う点は、
40Pものブックレットが付いてきたことですね。
まだ見てないのでアレですが、歌詞カードオンリーと思っていたことから思えば、
嬉しい要素だと思います。
さすがに、この時期から今期のCD再生回数No1に躍り出るのは無理でしょうけど、
残り1ヶ月でヘビーローテの一角に入ってくるのは間違いないでしょうね。


●スレイヤーズ(再版)13~15(完)[神坂一・あらいずみるい]
アニメの続きが始まる前に、一足速く完結です。
しかし、読んでいて驚いたのが、予想以上に覚えてねー!、と言うこと。
前にも書いた気がするんですが、スレイヤーズの第2部は全編を通じて鬱展開だったので、
明らかに読み込んだ回数は、1部>>>2部 なんですよね。
それでも、ルークやミリーナも結構好きだったんで、記憶はあると思っていたのに(苦笑
覇王(ダイナスト)が出てきた時なんかは、素で"マジで?"って思っちゃいましたからね。
この歳でもうろくはしたくないものです。

なかなか良かったなぁと思ったのは、最終巻のあとがき書き下ろし。
一時代を築いた作品だけに、原作続編の話は多々あっただろうに、
読者側に想像の余地を残すと言うのは、これも作品愛のなせる技ですかね。
おかげで久しく購入していない、短編の方も読みたくなってきましたよ。
自分みたいに、こうやって回帰して行く人も結構いるんだろうなぁwとは思います。


マクロスF ボーカルコレクションアルバム「娘たま♀」マクロスF ボーカルコレクションアルバム「娘たま♀」
(2008/12/03)
TVサントラ

商品詳細を見る

2008/12/09 20:30|散財TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/273-e543bb2c

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。