日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

最近は、運がいいのか仕事から早く帰れる日が多いので、
ガラにもなく更新回数が多めです。

今日は、ふと思ったことを気の向くままに書いてみようかなぁ、と思います。
内容的には全く面白みの無い話。 読んでみたら、そういうことねと呆れる話。
さて。

(以下に続く)


先日、マシンのクリーンインストールをしたこともあって、
Webの環境も一から色々と設定し直す事になったんですが、
その中でふと気になったのが、自分のfavoriteフォルダ。
何年もインターネットと生活をしていれば、当然いつの間にやらお気に入りが増えていると言うもので。
普段は登録ばっかりで、整理と言ってもせいぜいカテゴリの分別くらいと言う有様だったので、
久々にお気に入りの整頓をしてみました。

自分はブログを始めてもうすぐ2年くらいになりますが、
自分で始める前は、よく色んな人のブログを閲覧しに回っているのが日常でした。
その中で、「あー、こういうサイトかっこいいなぁ」とか「感想の文章力すげーなぁ」とか
色々と記憶に刷り込まれたりもしたものです。
そういう諸々の憧れもあって、自分でブログを立ち上げる気になったんだと思います。

で、話は戻って、今回お気に入りの整理をするにあたって、
過去に登録してあったサイトをバーッと巡回して回ったんですが、
自分が「いいなぁ」と思っていたブログ、いわゆる当初の目標だったブログですね、
それが閉鎖されていたのは、何気にショックがデカかったです。
自分でブログを書くようになってからは、他のサイトを巡回する時間もかなり減っていたので、
いつの間にやら~って気分だったんですが、やはり無くなってしまったのは切ないです。

世間的には今やmixiが主流なので、一時よりもブログの数が減ってきているのは知っています。
その閉鎖してしまったブログも、"mixi中心で活動するので~"みたいな事が書いてありましたので、
あぁなるほど、と。
むしろ普通の流れなのかなぁ、と思いましたね。
とは言っても、整理したお気に入りの多くはまだまだ健在で、
アニメ感想とかを書いてる人は、ホントに根強いですよねw
正直、毎週毎週、果ては週に何本も感想をうpしてる姿を見ると、
ホントどういう生活してるんだよwって聞いてみたくなってしまいます。

ブログの閉鎖コメントで今回よく見かけたのが、
「更新する時間がなくて」「一度間隔が空くと戻りづらい」とかそういうのが多かったですね。
まぁ自分も長期出張や、激務の期間でガッツリ更新期間が空いたり、
今年なんか無言で入院してしまったので、2ヶ月もほったらかしだったり、と言う時期もありました。
なので、更新する時間がない!とか、間が空くと戻りづらい、っていう心境はなんとなく分かる気がします。
で、そんな中細々と続けている自分としては、
「時間がなかったら更新しなくたっていいじゃない」
って言う、いい意味で軽い気持ちにたどり着いてしまいました。

特に週間で感想とかを書いていると、非常に時間に追われる様な気持ちになるのが分かりますw
よく放送30分後なんかに感想記事を更新しているブログを見ると、
本当にスゲーとしか表現のしようがないですねw
こちとら、最低2、3回は視聴しないと、
書きたいことが頭に纏まらないと言う低国語力の持ち主なので、
即日更新すら難しい状況ですね。

ブログを始めた当初なんかは、そりゃあアクセス数も気になってましたね。
その頃はコードギアス第1期が放送中だったこともあって、
感想をうpした日には、不自然なほどにアクセス数が跳ね上がるw
それを見て、なんじゃこりゃ~とか思ったものですw

で、そんな状況に振り回されたが為に、なんだかブログの目的・・・って言うんですかね、
そういうのを見失ったような時がありましたね。
何とも言えず迷走していました。
趣味で始めたはずなのに、いつの間にやら「更新しなければー」って言う強迫観念に襲われているというw
今になって思えば、なんだかなーって話なんですが、当時は気付けなかったんですよね。
多分、閉鎖していく人は同じような心境にたどり着いて、きっとそこで止めてしまうような気がします。

で、自分はなんでいまだに続いているかと言うと・・・
時間がなければ更新しなきゃいい、って発想に近いしい感じなんですが、
そもそもブログ自体がたかが日記帳じゃないか、と思ったことにあります。
自分の日記を、恥ずかしげもなく衆目にさらしていると言う、ドM的発想なんですが、
元々は、人に見せるために書いていたわけじゃないや、、、と言う事に気付きました。
そりゃあ芸能人のブログとか人気のあるサイトでは、交流という大きな目的もあるので
当然、モニターの向こうにいるであろう相手に向かって記事を書いてるわけですが、
自分の場合、「このアニメを見たとき、このゲームをした時にこんな風に思っていた」
というのをチラシの裏に書いてるのと、同じ状況なんですよね。

あくまでブログは自分のメモ帳に過ぎないのであって、
本当の意味で日記帳代わりになればいいのかなぁ、と今は思っています。
実際、1年前の今日、何をしていたか?なんて書き止めてでもいないと全然分かりませんよね。
それと同じことだと思います。
自分なんかは普通にアニヲタなんで、昔のアニメを見直すことも良くあるわけですが、
そんな時ブログを見て、昔見たときはこんな風に思っていたんだな~、
とか思うだけで一寸見方が変わってきます。
実際コードギアス1期の時は、アニメの再視聴に合わせて感想を見直したりしていましたからね。

という訳で、自分の日記帳なんだから、何か起こった時、暇な時に好きなだけ書けばいいや、
と言うのが2年弱続けてきて、色々迷った挙句にたどり着いた結論ですかね(苦笑)
うちのカテゴリの一つである「散財」。
これがまさしくうちの日記の代名詞のひとつですよね。
てか、ブログで帳簿をつけてるようなものなので、それこそ人に見せるものじゃない気がしますがw
まぁ来年になったら、また目的が変わってるかもしれないですけどねw

とは言っても、こんなチラ裏みたいなブログにも、ポツポツとアクセスしてくれてる方がいるようで、
そういう(物好きな)方には大変感謝しています。
大してためになる話を書いてるわけでもなし、面白い感想を書いてるブログなら他に山ほどいますから。

なんだかこんな話をしてしまうと、最後に「今までありがとうございました」みたいな
閉鎖コメントでも付きそうですが、残念ながら変わらず細々と続けていく予定です。
まぁ更新間隔がガッツリ空いてしまった時の、事前言い訳みたいでアレですが、
そんな感じで気張らずに書いていきたいと思います。

ちょうど仕事の昼休みももうすぐ終わりそうなので、
ここら辺でスパッと終了、ってことで。

(※今回は雑記の極みなので、色なし、フォント変更なしとなってます)


ブログ進化論?なぜ人は日記を晒すのかブログ進化論?なぜ人は日記を晒すのか
(2006/04/21)
岡部 敬史

商品詳細を見る

2008/10/28 17:20|日記TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/259-cd24ba84

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。