日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

一足遅れてスパロボZをゲットしたので、その雑感をちょっと更新。
プレイ前は、スーパー編とリアル編のどっちから始めるかを決めていなかったので、
試しに両方1話だけプレイをしてみることに。

んー、これはどちらから進めていくか、本気で迷う・・・。

(以下に続く)



●リアル編
どちらかと言うと、リアル編のセツコが気になってたので
最初はリアル編からプレイ開始。
とりあえずセツコの最初の会話相手がジェリドだったことに吹きつつ、
主人公が連邦側(ティターンズサイド)だったことにびっくり。
始めてみると分かるんですけど、敵がエゥーゴとかってのはやりずらいですねぇ。
なんか第3次αのセレーナ編を思い出しました。

で、アポリーさんにロベルトさんを撃退すると、
クワトロとカミーユが敵援軍で登場・・・うへぇ。
やっぱり味方(になるであろう)のガンダムを撃破するのは気が引けますね。
それに加えてクワトロさんは、精神コマンドまで使ってますよ。1面なのに(オイオイ
これはもうカミーユを撃破しろってことですねー、と思いつつ
思惑通りセツコの援護攻撃でカミーユを撃破!
とれるうちは熟練度も獲得していきましょう、と言う方針なので。
その後イベントが発生し、どこか別時空に飛ばされたような演出の後1面クリア、と。

いやいや、いきなり飛ばされるとは思ってなかったのでチョイ驚きましたね。
てっきり時空関係はオーガスに一任するのかと思ってたのでw
しかも発端はセツコっぽいので、彼女にも何か秘密がありそうです。
特殊能力欄が????になってましたしね。

●スーパー編
と言うことで、ちょっと後ろ髪を引かれつつもリアル編1話を終えスーパー編に突入。
スーパー編の主人公はランドと言う、公式の絵を見る限り非常にむさくるしい男だったので、
ぶっちゃけキャラ的にはセツコ一択かなぁ、と思ってました。
プレイする前までは・・・。
メールとの掛け合い、これは非常に楽しいですわw
なんと言うか、セツコがちょっと弱気な鬱っ気のある子なので、
180度違うランドがかなりいい感じですね。
第3次αのときに、先入観でトウマを一番最後に攻略したのと同じ匂いがしました(苦笑)

ストーリーの方も、リアルとスーパーでスタート地点(と言うか時空?)が全く違うようで、
いきなりのガロード参戦にwktkしつつ、ラストのゲイン・ビジョウの登場に悶絶しました。
まさか1面から"黒いサザンクロス"が見られるなんて!
会話を聞いてる限りゲイナーの登場も結構近そうなので、かなり気持ちが揺らいでますね。
そして何よりも主人公機体の"ガンレオン"がかなりイイ味を出してる。
戦闘曲が流れた途端、バラン・ドバンの再来ktkr!ですよ。これは癖になるw

基本的にリアル系の機体とスーパー系の機体じゃあ、戦闘シーンでの派手さに差はありますが、
ガンレオンは今までにないタイプの機体なので、見てて楽しいですね。
技のアニメーションやカットインを考慮しても、
1話の段階では圧倒的に、ガンレオン>>>バルゴラ ですね。
んー、こうやって書き起こしてる時点で、もうスーパー系に傾きつつありますが。。。さて。

●システム周り
あと触れておくとすればシステム周りでしょうか。
驚くほど良くなって点は、セーブロードの早さですね。
これはマジで高得点です。今まで一番早いんじゃないですかね?
また、気になってるがまだ登場していないのはフォーメーション。
チュートリアル曰く、スパロボZの目玉システムらしいので楽しみです。
説明書を見る限りじゃあ、ちょっと慣れるのに時間が掛かりそうな気がしますが、
やっぱり習うより慣れろってとこでしょうか。

そしてやはり気になるのは戦闘バランス。
最近のシリーズでは"SP回復"と言う特殊能力がバランスブレイカーとなっていたんですが、
今回はそれが削除されてましたね。GJ!!
そして各キャラごとの精神コマンドも6個→5個に減少。
まだ低レベルなので定かではないですが、自身のMAXSPも少なめに設定されている感じがします。
近頃のスパロボは、精神コマンドの優位性を敵のHPを多くすることでバランスを取っていましたが、
実質、ボス戦なんかが作業ゲーになっていたので、あまり好きではありませんでした。
で、どうやら今回はその原因の一端と思われていた精神コマンドに着手したようで、
今後進めていく上で、戦闘バランスが上手くいっているのか楽しみですね。


gdgdと色々書きましたが、まぁまだ1話しかやっていないものの戯言なので、
どんどん進んでる方にとっちゃあ見当違いな話かもしれないですけどね。
とりあえずは、リアル/スーパーのどちらで進めるかを熟考しつつ、
まずはヴァルキュリアの攻略に戻ります!
明日中になんとかクリアしなくては・・・。


スーパーロボット大戦Zスーパーロボット大戦Z
(2008/09/25)
PlayStation2

商品詳細を見る

2008/09/27 21:45|ゲームTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/243-3cec5ab8

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。