日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

少し前の日記で触れていましたが、
ようやくOG1をクリアし、現在はOG2の36話までプレイ済み

一週間も音沙汰なく没頭していた割には、あまり進捗状況がよくないこの現状、、(汗
ファイアーエムブレムほどではないにしろ、同じ面のやり直しが多いのがこの状況の一因かと。
別に縛りプレイをしてる訳じゃないんですが、基本、
倒せる敵キャラ(撤退キャラも含めて)は全て撃破!
ってポリシーのもとでプレイしているので、ユーキ&カーラ、エキドナあたりには苦労させられましたね。。
合体攻撃が可能な面子(SRX、キョウセレン、フェアリオン)が揃ってきたので、今後は少し楽になるといいな。

OG1では、ほぼフルメンバーが戦闘に参加出来ていたけど、OG2は顔ぶれが豊富で、1軍2軍の振り分けが微妙に難しい。
ラッセル、ラーダあたりの精神タンクを1軍に入れる余裕があればなぁ、、、入れる隙間がないってのもなかなか困りものです。

とりあえず、全員エースボーナスまではゲット済み。
全ての要はブーストハンマーですよ、、、
いやマジで強すぎ<ハンマー

と言うことで、以下雑感。





【OG1】
既にクリア済みのOG1。
概ね満足のいくストーリーや演出なんですが、一つだけ不満が・・・。

なんでレビ様inジュデッカにカットインがないんだ!!

PVとかでジュデッカの動きがえらいことになってるのは知っていたので、レビ様のカットインはかなり楽しみだったのに、、orz
確かにジュデッカ自体は、目茶苦茶動きまくってたけどねぇ。
まさかカットインでαに負けるとは思いもしなかったですよ。

まぁ裏を返せば、OG2のマイマイを堪能してくれってことなのかもしれないけど、あれはある意味別キャラだからね。
折笠ヴォイスが100%活かせるレビ様にはもっと活躍してほしかったですよ。(ゲシュペンストキックは例外f^^;)

ともあれ数年ぶりにやったOG1でしたが、かなり楽しめましたね。
暑苦しさでは後発のOG2には敵わないけど、少人数の部隊で、少ない機体をやりくりしていくところは微妙に好みだったりします。
難易度が下がった、って声も良く聞きますが、SLGなんて自分で制約作ればいくらでも難易度上がりますしね。
制作サイドも爽快感を選択したってことでしょう。
でもそれだったらスペシャルの前にハードモードはないよなぁ(苦笑

とりあえずリュウセイ編のみのクリアでOG2へ進行してますが、
いずれキョウスケ編もやりたいもんですね。。時間の許す限りw

あとはいつもの如く、うちのエースの遍歴をば。

1.ラトゥーニ(アーマリオン)
  →ハナ差でダブル主人公を振り切ってのエースの称号です。
   まぁ天才+アーマリオンがこれほど凶悪なのかと
   痛感しましたね。
   さすが「カワイイは正義」の体現者。

2.リュウセイ(SRX)
  →主人公の面目躍如。
   フォーメーションR×2+爆砕剣はまさに反則。
   OG2に比べると明らかにパフォーマンスは悪いけど、
   やっぱり精神3人分はどのシリーズでも強いですね。

3.キョウスケ(アルトアイゼン)
  →後継機や追加武装がない中、さすがの主人公2。
   軟らかいの特機、と言う悪名こそぬぐい切れないものの、
   「とりあえずバンカー打ち込んどきゃいいだろ」的な
   スタイルは大好きです。




【OG2】
OP早々に新規追加シナリオでwktkさせてくれるOG2。

・Rの面々(ラウル・フィオナ)の参戦と早期リタイアw
・期待に応えて?アクセルの参戦(1面のみ)
・アインスト・キョウスケ(?)の存在


いやいや、なかなか期待を持たせてくれますねぇ。
ラウルの参戦は当初からアナウンスされていたので、おぉ!って位でしたけど、アインスト・キョウスケ(?)には驚きましたよ。

一応GB版はプレイ済みなので、エンディングまでは知ってるんですが、ちょっとした時代改変がきてますね、これは。
もしかして、シャドウミラーの元いた世界に舞台が移る・・・とかそんな展開もあるのかな?
まぁOG2ではないと思うけど、外伝とかでねぇ。
ぬぅ、、まだ未クリアだというのに次作にヤキモキさせられることになろうとは。


で、肝心の本編ですけど、熱さに関してはOG1よりもやっぱり上な感じ。個人的に特に好きだったのはこの3話あたりとか。

・第27話 超音速の妖精(フェアリオン登場)
 →OG1からラトをエースにしてきた自分としては感無量。
  常時、眼鏡&制服になったのは無念の限り・・・なぜ?
  パイスー装着デフォと言い、製作者の思惑が全く読めん。

・第33話 壊れた人形(裏切りのラミア)
 →分かっちゃいたけど、裏切りイベントの熱さは異常。
  しかも「裏切り→改心→自爆」って・・・。
  うちの部隊のエース格なので、精神的ショックも。

・第35話 楽園からの追放者(ラミア帰還)
 →強化アンジュルグとヴァイサーガとの2択。
  (厳密にはアシュセイバーとの2択)
  目茶苦茶悩みましたが、ヴァイサーガをフル改造することに。
  エースボーナスがもったいないか?と悩みつつも、
  鬼神の如き性能にやられました。

  イベント的にはラミアとレモンの対話が切なくてお気に入り。
  創造主の思惑を超えてしまったが為に、
  創造主の下を離れるラミア、ってのがねぇ。
  エクセレンのこともあるのでレモンはかなりのお気にキャラ。
  刹那五月雨撃ち・・・には違いない。


OG2に関しては、今のところ別段不満はないですね。
OG2も残すところあと30%ってところなので、今週末までになんとかクリアできれば御の字かな。
出撃ユニットがOG1の頃のように固定できれば、もう少しサクサク進みそうなんだけど、なにせ使用キャラが多い!
ヒュッケバインMK-Ⅲですら補欠になるご時世なもので・・・
どうしても合体攻撃キャラを優遇してしまうので、適度にローテでも組まなければ。

あとOG1から続けてプレイしていて一番困ったのは、
『大激励』持ちがいない!
ってとこでしょうか。
OG1のリュウセイ編では、中盤以降ほぼ確実にガーネットの『大激励』を使って、オープニングツイン攻撃を仕掛けていたので、開始直後にツインが組めないのは作戦上かなり痛いです。
結果的にはPPのロスにもなりますからねぇ。

で、ようやくと言っていいのか、次回の37話でレーツェルが仲間になるので、この『大激励』問題にも終止符が打てそうで何より。
さすが傍若無人なお人だw
今エースの称号を持っていないのはゼンガーのみなので、
オープニングツイン攻撃(全部隊)も時間の問題ですな。


さて、残りはOG1に引き続きエースの遍歴をば。
なかなかフルメンバーを出すことが出来ないので、キャラによっては不遇な扱いなのもボチボチと。
OG1よりもキャラ専用機が多いので、汎用機よりも高性能な点を考慮すれば撃墜数が伸びるのもしょうがないかな。

1.アラド(アルブレードwithハンマー→ビルトビルガー)
  →元々はビルトビルガー・L取得の為に
   撃墜数を伸ばしていたにも関らず、
   いつのまにやらハンマー無双で撃墜エースにw
   GBA版から変わってなくて安心したのは、
   ハンマーの傍若無人っぷり。
   値が張るのは承知の上で、速攻でフル改造しましたねぇ。
   クリティカル率が異常なので、HP1万までなら一撃必殺とか。
   ゼオラ加入でよりパワーアップするので、
   もしかしたらこのままトップかも。。。

2.ブリット(ヒュッケバインMK-Ⅱ→虎龍王)
  →アラドと同じく隠し武器(シシオウブレード)ゲットの為に、
   序盤から無理して撃墜数を伸ばしていたブリット君。
   しかし虎龍王が、費用、燃費の面で極めて優秀なので、
   (むしろ龍虎王が悪すぎる)
   クスハはほとんど覚醒用の精神タンクになりそう。

   タイラントオーバーブレイク、強すぎワラタwww
   演出的にもTOBは最高!宇宙に行っても穴掘るんだろかw?
   とりあえずブリットには援護攻撃+連携攻撃を装備したので、
   ボスキラーの一員として頑張ってもらう予定

3.ラトゥーニ(アーマリオン→アルブレード→フェアリオン)
  →以前は、「アーマリン強すぎワラタw」って言ってたもんだけど、
   今や「フェアリオン強すぎワラタw」でFA!(なんかデジャヴ・・・)

   分かっちゃいたけど、RHBの威力は絶大!
   部分的にはGBA版の方がいい気もするけど、
   あれにGoサインを出した製作陣に敬意をw
   キャラ的には眼鏡とか、服装とか色々残念なんだけど、
   なんだかんだベスト3に入ってるあたりは、
   自分の趣向ゆえ止む無し。

   また、乗り換え過程にアルブレードが入っているのは
   トンファー使用の為。
   合言葉は「リュウセイみたいにやってみる」
   コレ最強。


スーパーロボット大戦OG オリジナルジェネレーションズ 特典 オフィシャルパーフェクトファイル付き スーパーロボット大戦OG オリジナルジェネレーションズ 特典 オフィシャルパーフェクトファイル付き
PlayStation2 (2007/06/28)
バンプレスト

この商品の詳細を見る

2007/07/23 21:17|ゲームTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/129-7ee366f9

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。