日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

5話の前編がこれまでで一番面白かったDARKER THAN BLACKですが、この6話も楽しく…とは言いづらいですが、かなり興味深く見ることが出来ました。

尋問中

「お前、本当に契約者なのか…?」

という事で、色々とこれまでの予想が色々と覆された6話の感想に参ります。





●ヘイの過去
いきなりメキメキと指折りから始まったアバンですが(イタイタイ…)、ヘイの過去にまつわる話がいくつか語られました。
とは言え、当人の口から語られた訳ではなく状況証拠のような話なので、確証はないですけどね。

とりあえずいくつかPickUpしてみると、こんなところでしょうか。
・ヘイとハヴォック、アンバー(?)、パイ(妹)は、ある事件のおり一緒にいた。
・ある事件が起きた事で皆散り散りに飛ばされてしまった。その時ハヴォックは海を越えヨーロッパへ(超常現象?)
・ハヴォックと一緒だった頃のヘイは契約者ではなかった。
・組織に属していたことから、元々能力は使えた?(契約は?)



一番最後の"元々能力が使えた?"件で、上で書いた"実は契約者じゃないのでは?"疑惑に繋がる訳ですね。
自分としてはハヴォックがヘイに対して、契約者らしくない、と言う皮肉を込めた発言だったのかと考えていたのですが、以前から『黒の死神』の二つ名で呼ばれていた=能力は以前から使えた(?)、と言う仮説を立てた場合、意外と本気の発言だったのかなぁ、とちょっと思いました。

まぁ番組タイトルにあるように、ヘイは契約者で間違いないとは思いますが、そうなると実際のところ対価は何なんでしょうね。

対価?
これまでの流れで、てっきり"大食"が対価かと思っていましたが、どうやらこれはハズレな匂いが。
ヘイが契約者になる前の頃を知ってるハヴォックが、「相変わらずたくさん食べるんだな…」と言っていたので、実はヘイはただの大食いキャラだと言う事にww
こうなるとさっぱり対価は不明ですねぇ。
劇中ではまだ語られていないのか、それとも案外さりげなく演出されてるのか微妙な所。


●ハヴォック
5話の時にも書きましたけど、
こういう病んだ感じのキャラ大好きです。
それなのに、、ノーベンバーよ…

「な ぜ 殺 し た !!」

この番組は個人的ツボキャラがかなり多いんですが、その中でもクリティカルツボだったのに…orz
5話ではあんまりセリフがなくて気付かなかったけど、CVも進藤さんだったりと、あーもったいない。
ヘイとの微妙な距離感の関係がなかなか良かったんですけどねぇ。力を失っても契約を一度でも結んだものには安息の時はないということか。

ハヴォック・・・
でも子供料理を作ってあげた、と話すハヴォックはイイ顔してましたよ。。安らかに(-人-)ナムー


●MI6と組織
BK-201
とりあえずハヴォック殺害の件で、MI6敵確定!
いやー、戦闘シーンではヘイを応援しまくりましたよ。BGMもカッコよかったし。
対策万全って感じで、ノーベンバーが長靴履いてたのには笑ったけどw

今回結構重要だったのは、彼らの目的がハヴォックの確保ではなく、ヘイ、兼ねてはその属する組織の動向を探ることだった模様。これはなんとなく予想してましたけど、ハヴォックをヘイを釣る餌(怒)として扱った挙句、用さえ済めば始末する気が満々だったのがやり切れないですね。。

組織
また、ヘイの組織側も一筋縄ではいかないようで。
仲間(連絡係?)のホァンにさえ、
「おめぇら契約者は、黙って人殺してりゃいいんだよ!」
と言われる始末ですからね。契約者と言う存在が、いかに忌み嫌われているかが分かります。

ヘイの組織もMI6も、共にまだ目的が見えてこないので、この件の考察はまたの機会に。
まぁ彼らが当面のライバルとなるようですけどね。
負けんな、ヘイ!


●次回予告
はじまった?

DARKER THAN BLACK は じ ま っ た な

オイオイって言うくらい作風が違うけど、今後に向けてのコメディ回の線引きなのかな。うちの番組はこのくらいのユーモアまでは許しますよ~、みたいな。
まぁ毎度毎度、お気に入りの女の子が殺されてたんじゃ耐えられませんからねw

個人的には新キャラの子も気になるけど、ようやく未咲さんの活躍もクル━(゚∀゚)━!?って感じで気になってます。
このままじゃ無能警官にされてしまいそうな扱いですからw
作画は毎回素晴らしい出来なので、この調子で今後も進んでほしいです。
2007/05/17 12:26|DARKER THAN BLACK 黒の契約者TB:6CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第06話 「災厄の紅き夢は東欧に消えて…後編」
DARKER THAN BLACK 黒の契約者  現時点での評価:3.0~  [アクション]  MBS : 04/05 25:25~  中国放送 : 04/07 26:40~  CBC : 04/05 26:55~  熊本放送 : 04/08 26:30~  北海道放送 : 04/05 26:10~  山陽放送 : 04/09 26:25~  TBS :...
アニメって本当に面白いですね。 2007/05/17(木) 19:22

災厄の紅き夢は東欧じゃなく東京で消える 黒の契約者6話
 MI6、大英帝国情報局秘密情報部。MI6の呼び名は軍情報部6課・・・Military Intelligence section 6に由来する。ちなみに5課は情報局保安部でMI5と呼ばれる。 ただ正式には正しくない呼び
【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 2007/05/18(金) 03:06

DARKER THAN BLACK 第6話
サブタイトル「災厄の紅き夢は東欧に消えて…後編」  能力と共に記憶も失っていたハヴォックは、ヘイに協力すべく自らゲートに近づいてゆく。  覚醒し始めるハヴォックを、ノーベンバーたちが執拗に追うが... 
オヤジもハマる☆現代アニメ 2007/05/18(金) 05:35

レビュー・評価:Darker than BLACK 黒の契約者/第6話 「災厄の紅き夢は東欧に消えて…後編」
品質評価 18 / 萌え評価 30 / 燃え評価 16 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 33 / お色気評価 5 / 総合評価 26レビュー数 160 件 ヘブンズゲートが消失した際、ヘイの妹は姿を消した。妹の行方を掴むため、ハヴォックから事件に関しての情報を引き出そうとするヘイ。だが、ハ
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン 2007/07/13(金) 17:38

◎DARKERTHANBLACK-黒の契約者-第6話「災厄の紅き夢は東欧に消え...
ヘブンズゲートが消失した際、ヘイの妹は姿を消した。妹の行方を掴むため、ハヴォックから事件に関しての情報を引き出そうとするヘイ。だが、ハヴォックは当時の記憶を失っていた。ヘルズゲートへ行けば、能力とともに記憶を取り戻せるかもしれないとハヴォックは言う。し...
ぺろぺろキャンディー 2009/12/24(木) 20:10

☆DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第6話 「災厄の紅き夢は東欧に消えて…後編」
だから、ハヴォックって誰だっけ?
F-Shock DL Blog 2011/02/20(日) 07:38

トラックバックURLはこちら
http://roukirider.blog91.fc2.com/tb.php/101-755da7ba

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。