日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

序盤の高速展開からひと段落して、若干ペースダウンをしてきたかな、と思う6話の感想です。

アバンはまるまる前回の引きだったので、語ることはないんですが、
なんですかね、今回の変則2段オチのような引きはw
おそらくスポンサーとの兼ね合いも合って、2期のEDはあういう形式になってるんでしょうけど、
今回のように無理に引きの場面を2回も作るのは、ちょっと苦しくないですか?
あういう演出は、ここぞ!という時にやってこそ効果がある気がしますけどねぇ。

家族との別れ

今回のテーマは、タイトル通り心に負った傷のお話。
過去の傷はクジョーさんことスメラギさんとマネキン大佐。
そして現在進行形なのは、沙慈くんとマリナ嬢(+カタロンの人達)、と。
そういう意味じゃマイスターが空気と言う、珍しい回だったのかも。

(以下に続く)

▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2008/11/10 22:47|機動戦士ガンダム00TB:4CM:0

ホーム 全記事一覧

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。