日々の趣味鑑賞をまったりと綴るブログ -気が付けば散財日記-

カレンダー 

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

アーカイブ 

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

今週は、頭の中までチャプチャプ言いそうなくらいのお酒漬け。しんどー。

ただ、いくら忙しいとは言っても11/19のXBOX360のアップデートを逃す訳には行かない・・・!
と言うことで日付変わって、11/20の夜中の2時に帰宅後、
フラフラな状態で"神アップデート"と称される「New Xbox Experience」に我が家も着手しました。

箱○を起動すると、すぐにアップデートの確認画面が表示されたので迷わずに選択。
その後、ステータスバーに完了までの残り時間が30分と表示されたので、
酩酊状態の自分は30分間をただぼーっと過ごすことに。
体感時間では1分もなかったような(酔い杉

そしてインストール完了後、未知のデモが起動!
多分、夜中なのに「おおぉっっ!!」とか声を挙げた様な気もしますが、それもまた忘却の彼方に。
なんというか、トップメニューが変わるだけで、別のゲーム機を購入した気になりますね。
ワクワク感と言うか、お得感と言うか。

手順どおり進んでいくと、今度はアバターを作れ!とのお達し。
今回のアップデートの売りの一つだったようで、なかなか面白い。
Miiみたいな手軽さを想像していたら、意外と詳細を設定出来たりと、
あぁこれが後出しじゃんけんの強みだよな~、なんて思いながらアバターを作成。
イケメンにし過ぎた気もするが、仮想世界くらいモテ男にしたっていいじゃない!ってことでほっときました。

ここまでやって、ようやく新しいインタフェースとご対面することに。
あー、これは確かに別物だ。
旧インタフェース自体には、全然不満を持っていない口だったんですが、
唯一マーケットプレイスの使い勝手の悪さには辟易していました。
そういう評判はマイクロソフト側も自覚があったようで、
今回はそのマーケットプレイスを大幅に変更する!と言う宣言があって、大いに期待していました。
で、使ってみた感じとしては・・・・・・まずまず合格点じゃないでしょうか。
検索が付いただけで大きな進歩だと思います。
それと、随分ネットのアクセス機会が増えたようにも感じました。(特に商品情報関係)
自分が試しに動かしていた時は、さすがにアップデート開始直後の時間帯だったこともあって、
若干サーバが重かったような気がするので、ちょっと正確な判断は下せないんですね。
平常時ならば、サクサク快適に動くのかもしれないので。

ただ、今回のインタフェース変更で唯一不満だったのは、既存テーマの扱いです。
トップメニューの画面で、下半分がインタフェースの仕様で隠れてしまうので、
うちのアイドル達の写真が見えなくなっている;;
それにテーマの2~4ページ分に関しては、特定の画面を開いた時にしか見えないという、、、
んーこれはちょっと、と思いましたね。
恐らく今後、NXE(New Xbox Experience)対応用のテーマが販売されることになるんでしょうね。
まったく商売上手な・・・ポイントを補充しなければ(苦笑)

インタフェースを色々いじっている内に、気が付けば時刻は明け方4時過ぎ。
このくらいになってくると時間の感覚が麻痺してくるので、「寝る」と言うことは選択肢から消えてました。
残された確認作業は、ゲームのHDDインストールプレイ。
事前報告で、ヴェスペリアやアイドルマスターはあまりロードに影響がないとの事だったので、
お試し第1弾としてバレットウィッチをインストールすることに。
我が家は20GHDなので、ちょこちょこといらないファイルを削除してようやく6GBほどを確保。
(アイマスのDLCが非常にHDを圧迫していると言う現実。財政状況も圧迫すると言う現実(涙)
インストールスタート後、待つこと5、6分(だった気がする)で作業も完了。
いざ、ゲーム開始。

さすがにディスクレスとはいきませんが、
起動が速い!ロードが短い!!音が静か!!!
これは良アップデートw と再認識した瞬間ですね。
ロード時間は、多少長くても人間慣れてしまうものでどうとでもなるんですけど、
音が静かってのが最高にいいですね。

音が静か→ディスク回転無し→熱の発生も最低限→レッドリング・オブ・デス回避(゚д゚)ウマー

是非ともこの流れに期待したい!

結局テンションの高まった自分は、AM4時過ぎからバレットウィッチを開始して、
全クリまで残していたラスト2面をクリアしてしまいました。
窓の外は猛吹雪。朝日の入らない天気だったこともあって、気が付いたらAM8時とか、もうね。
平日にゲームで貫徹とか、ヤル気になればまだまだできるもんなんだなぁ、としみじみ思いました。
その直後に、仕事に出社、ってことがなければ最高だったんですけどねぇ(涙

そんなこんなで、我が家の箱○アップデート大会も無事終了。
なかなか遊べるゲーム機になってきましたので、購入を検討中の方はポチってみるのもいいかもですよ。
あー、あとは早く箱○用120GHDの入荷お知らせが届けばなぁ。


Xbox 360 ハードディスク(120GB)Xbox 360 ハードディスク(120GB)
(2007/06/07)
Xbox 360

商品詳細を見る

スポンサーサイト
2008/11/21 18:21|日記TB:0CM:0

 

先週まではあんなに時間に余裕があったのに、
今週は00感想をうpする暇すらない始末。
6日連続の会合(&宴席)とか貧弱な身の上には堪えるなぁ。

明日到着予定のクロノトリガーとか、週末にプレイ出来るといいんだけど・・・
2008/11/19 15:50|日記TB:0CM:0

 

来週にDS版クロノトリガーが控えているので、
今週はゲームの購入は自重して、小説6冊の購入に止めておきました。

例年、1年間に購入する書籍の目標数は100冊(文庫&文芸書)と設定してるんですが、
どうやら今年は目標を突破し150冊に届きそうな感じだったりします。
やっぱり2ヶ月入院の間に50冊ばかり買ったのが大きいかな。
あの時はDSも出来なかった(指骨折→LR押せない)ので、1日1冊がノルマだったんでねぇ(;=∀=)

20081114

今回購入した6冊は、実は某掲示板にて紹介してもらったおススメ本だったりします。
最近、既存シリーズを読み尽くした感(自宅購入分)があったので、
新しいシリーズの開拓を!と意気込んでスレにて質問を投下。
すると、予想以上に沢山の作品を紹介してもらっちゃいまして、
今回、どれを買ったものかなぁ~と悩むような嬉しい悲鳴を上げております。
果たして今回購入した中から、シリーズ買いに昇格できるのは何冊あるかなぁ


・レヴィアタンの恋人 [犬村小六]
・アスラクライン [三雲岳人]
・ウィザーズブレイン [三枝零一]
・円環少女 [長谷敏司]
・スプライトシュピーゲル [冲方丁]
・オレインシュピーゲル [冲方丁]


他にも勧められた作品はあったんですが、
うちの取引先であるAmazonnさんで売り切れだったりと、
諸々の事情で数冊は先送りにしています。
今年中にはなんとかしたいと思ってるんですけどねぇ(苦笑)


スプライトシュピーゲル I Butterfly&Dragonfly&Honeybee (1) (富士見ファンタジア文庫 136-8)スプライトシュピーゲル I Butterfly&Dragonfly&Honeybee (1) (富士見ファンタジア文庫 136-8)
(2007/01)
冲方 丁

商品詳細を見る

2008/11/14 23:27|散財TB:0CM:0

 

>今後、まだDLCの販売が続くのか、果ては続編製作なんて話があるのかは分かりませんが、
昨日、こんな事を書いたばっかりだったんだけどなぁ、速攻で続報が(苦笑)
まさかアニメ化されるとは思わなかった。。。

●戦場のヴァルキュリア アニメ公式
http://www.valkyria-anime.com/

予想外すぎる展開にかなり驚きましたが、
ゲーム未プレイの人達には、殿下の声優の件で突っ込まれるんだろうなぁw
キャストが変わらなければの話ですが、それだけは確信を持って言える。

まぁ製作会社の"A-1 Pictures"をあまり知らないので何とも言えないですが、
ゲームとはほど遠いキャラデザにならない事だけは祈りますよ。
と言うか、見るかどうかはまた別の話、ってことで。


戦場のヴァルキュリア(通常版)戦場のヴァルキュリア(通常版)
(2008/04/24)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

2008/11/12 17:36|ゲームTB:0CM:2

 

2週間ほど前に本編をクリアをしてから、ちょっと間が空きましたが、
メガテンで傷ついた心を癒す為、2週目+追加コンテンツプレイを再開しました。
とは言え癒しゲーとはほど遠い戦争ゲームなんですけどね(苦笑)

まずは普通に2週目を開始。
ほうほう、ほぼフルセットで1週目の状態を引き継ぎ可能とは。
よっぽど1週目で苦戦した分を、無双プレイで発散してくれ!ってことなんでしょうかね。
ストーリー部分はサクサクスキップできるので、2週目は戦闘面だけをこなしていく仕様なんですが、
さすが"強くてニューゲーム"
偵察猟兵の単騎駆けで、ことごとく拠点を制圧していく様は圧巻です。
敵が多い時は、狙撃猟兵を配置してしまえば一撃必殺の嵐ですからねー。
物語序盤では命中率が低く使いにくかった狙撃兵ですが、
最高レベルの武器を持たせてしまえば、すさまじい固定砲台と化します。

とりあえず7話くらいまでサクサクッと進んだので、
試しに難易度HARD(クリア後に選択可)の遊撃戦闘をプレイしてみました。
始めるまでは、しばらく俺TSUEEEEEEEを味わっていたので、
難易度HARDくらいどってことないさ、と思ってたんですけどね。。。
まさか、遊撃戦闘の1面、開始1秒で涙目になるとは思ってませんでした。
敵に包囲されてるなんてレベルじゃねえぇぇ。。orz
立ち回りの順番を間違えると、行動開始→蜂の巣 の無限ループとかに陥る始末。
難易度NORMALとHARDで敵の強さが段違い過ぎて吹きましたよw
ちょっと舐めてたのもありましたけど、まさか2週目でフルボッコにされるとは夢にも思っていませんでした(苦笑)

と言うことで、意気消沈した自分はHARDモードを投げて、追加コンテンツに逃避することに。
DLCと言えば、箱○版アイドルマスターにせっせとつぎ込んでいる自分ですが、
PS3では使用した事がなかったので、まずはプレイステーションネットワークチケット(\3,000)の購入から。
「HARD-EXモード(\300)」は、既にHARDモードの時点で心を折られたので回避。
なので順当に、追加シナリオである「イーディ分隊大作戦(\600)」
「撃て、セルベリアと共に(\800)」の2つを購入しました。
基本、メインキャラクター以外はストーリーに絡んでこない作品なので、
サブキャラで物語を展開すると言うのはなかなか好感触なんですが、売上はどうだったんでしょうね?
現状、セルベリアはまだ未プレイなので、イーディ分隊の感想を少しだけ書きます。

●イーディ分隊大作戦
(良かった点)
・お気に入りのサブキャラ達が総出演 (人気投票の上位5人+イーディらしい)
・戦闘中の掛け声しか喋る事がなかったキャラ達に、ストーリーパートが
・お話が2部構成になっていて、防衛戦かと思いきや・・・という面白さ
・戦闘評価によるマルチED(ランクS、ランクAを確認)

(悪かった点)
・ステージ自体は、本編で登場していた面の使いまわし
・ボリュームが断章1話分と、少々コストパフォーマンスが残念なことに
・クリアによる、本編への反映(ご褒美的なもの)がない

いい点悪い点を両方挙げましたけど、基本的には十分面白かったです。
アイマスに投資してる奴が、コストパフォーマンスを語れるのかよ!
と言われたらそれまでなんですが、やっぱり1ステージだけ、と言うのは寂しいですね。
その点、先日発売されたばかりのセルベリアの方は、
分岐も含めて3ステージ用意され、且つ特典として例のチート武器を本編で使用可能になると言うおまけ付き。
なので、\200アップとは言え、不満だった部分が概ね解消されているので、
セルベリア編をプレイするのも楽しみですね。

今後、まだDLCの販売が続くのか、果ては続編製作なんて話があるのかは分かりませんが、
(ストーリー的に続きはないと思うが、同じエンジンで別作品とかを期待している)
お金を落とす価値のある作品だとは思うので、DLCに手を出していない人がいれば、
少し考えてみるのもいいんじゃないでしょうか。


「戦場のヴァルキュリア」オリジナル・サウンドトラック「戦場のヴァルキュリア」オリジナル・サウンドトラック
(2008/05/21)
ゲーム・ミュージックJUJU

商品詳細を見る

2008/11/11 17:20|ゲームTB:0CM:0

 

序盤の高速展開からひと段落して、若干ペースダウンをしてきたかな、と思う6話の感想です。

アバンはまるまる前回の引きだったので、語ることはないんですが、
なんですかね、今回の変則2段オチのような引きはw
おそらくスポンサーとの兼ね合いも合って、2期のEDはあういう形式になってるんでしょうけど、
今回のように無理に引きの場面を2回も作るのは、ちょっと苦しくないですか?
あういう演出は、ここぞ!という時にやってこそ効果がある気がしますけどねぇ。

家族との別れ

今回のテーマは、タイトル通り心に負った傷のお話。
過去の傷はクジョーさんことスメラギさんとマネキン大佐。
そして現在進行形なのは、沙慈くんとマリナ嬢(+カタロンの人達)、と。
そういう意味じゃマイスターが空気と言う、珍しい回だったのかも。

(以下に続く)

▽続きを読む▽
2008/11/10 22:47|機動戦士ガンダム00TB:4CM:0

 

今週末は、タイヤ交換後の筋肉痛でほとんど動けなかったので、
自宅にこもってゲームと本に埋もれる毎日でした。

この散財を更新する直前まで、真女神転生Ⅲクロニクルをプレイしてたんですが、
アマラ深界にもぐり3時間くらい経過したのち、
まさかの バックアタック→STONE→クリティカル×2 で人修羅シボウ。。。
分かってはいるけど、主人公死亡=即ガメオベラはつらいdeath。ノーセーブだしね。
とりあえず、2、3日はやる気失せました(苦笑

20081109

先週の散財量があまりにひどかったので、今週はやや控えめ。
購入し続けている漫画は、昔に比べるとかなり少なくなっているんですが、
今週はそのうちの一冊、井上先生の「リアル」
バガボンドもリアルも、年1ペースに近いものがあるので話を思い出すのが大変です。
でもやっぱりこの人の描くバスケ漫画はいいですね。

そして小説はシャナの新刊と、狼と香辛料の既刊を購入。
相変わらずまだ未読なので一切感想は書けませんが、
シャナは本編の新刊はえらい久しぶりなので、慌てて前巻を読み直しました。
えらいことになっていたんじゃないか・・・
これは新刊に期待せざるをえない!

つい先日から集め始めた狼と香辛料は、いつの間にやら既刊の最新に追いついてしまいました。
面白いことは面白いんですが、もう少しストーリーに山があるといいのになぁ、と思いながら読んでます。
アニメ自体は結局未視聴ですけど、やっぱりアニメには向いてないように思うんですけどねぇ。
アニメの評判は知りませんが、2期が製作されるって事はやっぱりイイ出来だったのかな。
機会があれば見てみようかとも。

最後は予告どおりXBOX360の「バレットウィッチ」
基本、RPG・シミュレーションしかやらない自分にとっては、鬼門のアクションゲームです。しかもFPS。
実際プレイしてみても、自分の下手さ加減にあきれましたねw
ついには難易度をEASYにすると言う妥協プレイ。
世の中のFPS好きな人たちは、この難易度をバリバリこなしているのか・・・と思うと、
同じゲーマーでも畑違いってこういうなんだなぁ、としみじみ感じました。


灼眼のシャナ 17 (17) (電撃文庫 た 14-23)灼眼のシャナ 17 (17) (電撃文庫 た 14-23)
(2008/11/10)
高橋 弥七郎

商品詳細を見る

2008/11/09 19:18|散財TB:0CM:0

 

●次世代USB規格 USB3.0発表へ
http://japan.zdnet.com/news/hardware/story/0,2000056184,20383160,00.htm

自分は結構最新情報とかには疎い方なので、今更ながらにこのニュースを知りました。
フロッピーでカリカリ転送していた頃を思うと、今のUSB2.0でも十分劇的な速さなんですが、
なんと、もう来年2009年にはこの新規格が世に出回るそうで。

一番驚いたのが、このUSB3.0の転送速度。
USB2.0の10倍の速さとかw
もう赤文字にするしかないw 気分はISDNからブロードバンドって感じですかね。
あまりに転送速度が速く過ぎて、HDDの書き込みが追いつかねーYO!
な~んて話が出そうですけど、まぁ最近の高スペックPC(メモリ的な意味で)ならば大丈夫なんでしょうね。
我が家的には、来年にPCの購入はありえないのでPCIカードの発売待ちになるのかな。
まぁ、そもそも対応するデバイスがねーよ!って事にはなりそうですが。


●XBOX360 新アップデート「New Xbox Experience」迫る
これは夏頃に友達に聞いて、初めてその存在を知ったのですが、
なんでも配信日は11月19日に決まっていたようです。(これも情報遅ッ!って話ですが)

このアップデートの目玉は何と言っても、全ゲームをHDDにインストールすることが可能になる、というものですね。
ダッシュボード(メニュー画面)のインタフェースが一新される、
と言うのもなかなか大きい変更点なんですが、やっぱり"Play From Hard Drive"には適わないかな、と。
当然、HDDの容量は必要になりますが、受ける恩恵としてはディスクゲームのジレンマでもある
ロード時間の短縮が最大のメリットかと思います。

既に今月頭から、テストモニターのレビューなんかがチラホラ上がっているようで、
ゲームによっては劇的にロードが早くなったものもあるようです。
まぁ中には、HDから読み込んでいるのに時間が大して変わらないものもあるそうですが、
少しでも早くなるならば、インストールプレイの恩恵にあずかりたいものです。

だから、と言う訳でもないんですが、現在箱○のプラチナコレクションを物色中。
もうゲームは買わないって言ったじゃないですかー!(AA略 って感じなんですが、
HDDも空きがあるし、2~3本買えたらなぁと思ってます。
とりあえずは「バレットウィッチ」を買おうかなぁ、と。あさくら実況のファンゆえに~、ってとこですがw
来年1月にはVF5(バーチャファイター)もプラコレ入りするそうなので、それを待っての買いになりそうです。


●マクロスフロンティア ヴォーカルコレクション『娘たま♀』収録曲が判明
>あとはブックレットを見る限り、シェリルとランカのデュエットが少ない気がするかな。
>マクロスFの場合、もう一枚デュエット多目のサントラが出る気がしますね。

ktkr!
なんとう期待通りの流れ!!
1枚じゃなく2枚組みでしたが!!!

サントラ2で収録されなかった、OP2のライオンも含め6~7曲がデュエットのようです。
発売日も12月3日と、もう一ヶ月も切っていますし心配なのは自分の懐事情くらいですかね~。
まぁ売り時を逃さずに畳み掛けるように発売してる、とも取れますが、
個人的にはここの音楽スタッフ(菅野さん含め)の作る作品なら、
発売されただけ買ってしまいそうですよ、私( ´ω`)
信者乙!何と響きのいい言葉か~

とりあえずインフィニティのフルデュエットが楽しみでしょうがないです。


バレットウィッチ Xbox 360 プラチナコレクションバレットウィッチ Xbox 360 プラチナコレクション
(2007/06/14)
Xbox 360

商品詳細を見る

2008/11/06 18:23|日記TB:0CM:2

 

いつもの如く、放送日からかなり遅れての感想更新です。
自分としては見たばっかりなので、時間差があるわけではないんですけどね。

スローネツヴァイ?

今話は00にしては珍しく、タイトル自体が"引き"に使われている回でした。
前話の次回予告の語りでも、刹那とサーシェスの因縁再び!みたいな感じで煽ってましたが、
その辺を一切合切次回にお預けですね。

で、タイトルに目を引かせておいて今話の目的は何だったのかと言うと、
どうやら002期における沙慈の立ち位置を決めること、だったように思います。

(以下に続く)

▽続きを読む▽
2008/11/05 22:12|機動戦士ガンダム00TB:3CM:0

 

3連休の間、小用があってずっと実家に滞在していた為、
まだ00は見ていない。
実家では、始終キミキスをプレイしていたと言う恥ずかしさ。(4人までクリア!)
仕事から帰って、今日の夜中か明日の朝にでも見れるといいなぁ。

今日は、久々に富野御大の話を見ることが出来たので、
珍しく情報紹介の更新のみ。

「お前らの作品は所詮コピーだ」――富野由悠季さん、プロ論を語る
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/31/news118.html

もろガンダム世代な自分だからってのもあるけど、
この人の言うことはやっぱり面白いわw
毒があるのもそうなんだけど、他の人と違う!って感じられるのがいいですね。
2008/11/04 20:38|日記TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧

<%plugin_second_title> 

<%plugin_second_description>

<%plugin_second_content>

<%plugin_second_description2>

Copyright(C) 2006 図南の志 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。